netkeiba.com ニュース

2014年神戸新聞杯以来の勝利を目指すワンアンドオンリー(撮影:花岡貴子)

 2014年のダービー馬・ワンアンドオンリーは同年秋の神戸新聞杯以来、2年以上勝利から遠ざかっている。
「状態はいいんです。そして、ここにきて結果が出ているときと同じような雰囲気が出てきています。このAJCCは有馬記念を回避し、満を持して挑むレース。結果が出て欲しいと願っています」と橋口師は力強く語る。

 具体的に、“結果が出ているときと同じような雰囲気”とはどのようなことか。
「ここにきて、ピ...

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。