netkeiba.com ニュース

ルメール騎手騎乗の2番人気レイデオロが日本ダービーを制覇(撮影:下野雄規)

 28日、東京競馬場で行われた日本ダービー(3歳・牡牝・GI・芝2400m)は、後方追走から向正面で一気に2番手まで上がっていったC.ルメール騎手騎乗の2番人気レイデオロ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、同馬の外で懸命に追い上げた3番人気スワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)を3/4馬身差振り切り優勝した。勝ちタイムは2分26秒9(良)。

 さらに1....

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。