netkeiba.com ニュース

ナイスミーチューがクリソライトとの競り合いを制し、久々の重賞タイトルを手にした(撮影:武田明彦)

 21日、盛岡競馬場で第18回マーキュリーカップ(GIII・3歳上・ダ2000m・1着賞金2300万円)が行われ、先団の後ろでレースを進めた小牧太騎手騎乗の4番人気ナイスミーチュー(牡7、栗東・橋口弘次郎厩舎)が、道中2番手から3コーナー手前で先頭に立って粘る3番人気クリソライト(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)をゴール前で捕らえ、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイム2分1秒9(良)は、盛岡ダー...

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。

おすすめ商品