netkeiba.com ニュース

戸崎圭太騎手騎乗のタイニーダンサーがミスミランダーに2.1/2馬身差をつけ優勝、交流重賞3勝目を挙げた。(撮影:高橋 正和)

 15日、川崎競馬場で行われた第52回関東オークス(GII・3歳・牝・ダ2100m・1着賞金3200万円)は、好位でレースを進めた戸崎圭太騎手騎乗の2番人気タイニーダンサー(牝3、美浦・伊藤圭三厩舎)が、2周目3〜4コーナーで前に並びかけて直線で抜け出し、2着の7番人気ミスミランダー(牝3、船橋・佐藤賢二厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分19秒1(重)。

 さらにクビ差の3...

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。