netkeiba.com ニュース

直線で内を突いて脚を伸ばした戸崎圭太騎手騎乗のトロワボヌールが、逃げ粘るサウンドガガに1.1/2馬身差をつけ優勝した(撮影:高橋 正和)

 1日、川崎競馬場で第19回スパーキングレディーC(GIII・3歳上・牝・ダ1600m・1着賞金2500万円)が行われ、4番手でレースを進めた戸崎圭太騎手騎乗の2番人気トロワボヌール(牝5、美浦・畠山吉宏厩舎)が、直線で内を突いて脚を伸ばし、逃げ粘る3番人気サウンドガガ(牝6、栗東・佐藤正雄厩舎)を捕らえ、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分40秒8(重)。

 さらに3馬身差の...

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。