「ハロン」編集長の決断/斎藤修

お気に入り

お気に入り

登録済

引退の花道飾るかアムールブリエ/名古屋グランプリ

2016年12月14日(水)18時00分

注目数:5人


◆ケイティブレイブと今回は同斤量

 アムールブリエはこれがラストラン。母のヘヴンリーロマンスがジャングルポケットを付けてアメリカに渡ったように、アムールブリエにはキズナを付けてアメリカで繁殖生活を送る、という報道があった。前走JBCレディスクラシック(9着)は明らかに距離不足なのに、なんで出走してきたんだろうと疑問だったのだが、それでなんとなく理由がわかった。

 現役は今年限り、なんとかGI(JpnI)のタイトルをと思えば...
続きを読む

続きをお読みいただくには、ベーシックコース(月額250円(税別))への登録が必要です。既にご登録済みの方はこちらからログインしてください。ご登録いただきますと、スマホ版でもご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

斎藤修
斎藤修
1964年生まれ。グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』解説。NAR公式サイト『ウェブハロン』、『優駿』、『週刊競馬ブック』等で記事を執筆。ドバイ、ブリーダーズC、シンガポール、香港などの国際レースにも毎年足を運ぶ。