一口馬主徹底攻略/netkeibaライター

お気に入り

お気に入り

登録済

【古谷剛彦のクラブライフ】地方競馬におけるクラブ所属馬の活躍

2017年01月09日(月)19時00分

注目数:27人

園田ジュニアカップの口取り(写真提供:兵庫県競馬組合)


中央競馬ファンがより地方競馬に目を向けるきっかけに


 すでに1週間以上過ぎていますが、遅まきながら新年明けましておめでとうございます。本年も当欄ともども、よろしくお願いします。

 新年の中山競馬で、シルクホースクラブで出資しているリゾネーター、ナイトバナレット、ブラックバゴの3頭が勝ち上がりました。3歳馬2頭はオープン入りを果たし、ブラックバゴはノドの手術明けで半信半疑の復帰戦でしたが、1000万では地力の違いを見せつけた印象を強く残した勝利に、今後の活躍に期待を抱かせます。幸先よくクラブライフを送ることができた嬉しさとともに、年間を通じて愛馬たちが元気に競馬場で走る姿を見守り、競馬を楽しみたいと思います。改めまして、今年もよろしくお願いします。

 さて、先月のコラムでは地方競馬のクラブ所属馬の話題として、兵庫ジュニアグランプリを制したローズジュレップのことを書きました。北海道競馬記者クラブの表彰が18日、札幌市内のホテルで開催されますが、ローズジュレップがホッカイドウ競馬の2歳年度代表馬を受賞しました。昨年のダートグレードで地方馬が優勝したのは、ソルテのさきたま杯とローズジュレップのみ。そして、トラストが札幌競馬場に遠征して札幌2歳Sを逃げ切ったのが、地方馬による中央馬との対戦による重賞制覇でした。ローズジュレップは、浦和・小久保厩舎に移籍し、雲取賞辺りから始動する予定とのことですが、今年の飛躍を期待したいと思います。

 そして、地方競馬のクラブ所属馬と言えば、大晦日の園田競馬場で行われた「園田ジュニアカップ」で、グリーンファームのマジックカーペットが見事な差し切り勝ちを演じ、無傷で重賞ウィナーに輝きました。マジックカーペットは、15年サマーセールに上場され、400万円(税別)で落札されました。ファスリエフ産駒と言えば、気性が勝ったタイプでどちらかというと一本調子の短距離傾向というイメージですが、マジックカーペットは1400mのJRA認定アッパートライで非凡な瞬発力を見せ、園田ジュニアカップでもロングスパートからの豪快な差し切り勝ちを演じました。アッパートライの時とさほど変わらない上がり3Fを繰り出した点に、3歳を迎えて兵庫ダービーを意識させる逸材として一気にスターダムに上り詰めた印象です。

園田ジュニアカップのゴール前(写真提供:兵庫県競馬組合)


 マジックカーペットも、このレースの勝利が評価され、園田競馬の最優秀2歳馬に輝きました。19日に、園田競馬場のウィナーズサークルで表彰式が行われます。このように、地方競馬でのクラブ所属馬は、会員の方々にとって地域密着でより応援に行きやすいことから好んで出資する人も決して少なくないようです。中央競馬のみならず、地方競馬でもクラブライフを送ることができるのは、競馬界全体を考えても意義深いことだと思います。

 地方競馬の売上が伸びている要因に、ネット投票の伸び率が飛躍的に上がっていることが最も取り上げられています。これは、中央競馬のファンが、あまり目を向けていなかった地方競馬に参加している比率の高さを示しています。かつてのクラーベセクレタ、そしてローズジュレップやマジックカーペットのような地方競馬におけるクラブ所属馬の活躍も、中央競馬ファンがより地方競馬に目を向けるきっかけになります。

 個人的な話ですと、サンデーレーシングのゲルトルートという4歳馬が、大井競馬場でデビューから走っています。11月16日に過去最高の3着という戦績があり、まだ勝ち星はありませんが、大井競馬場で走る度に応援に行き、ゲルトルートに出資している方々とも「次こそ何とか…」という会話もします。また、キャロットファームのラレッサングルという馬は、JRA未勝利から出戻りを懸けて園田に移籍し、2戦ともぶっち切りの勝利を収めてJRAに戻ってきました。園田で走る時は気が気でない状況でレースを見ていましたが、直線で楽々後続を突き放すシーンにホッと胸をなで下ろした次第です。500万でも十分戦えるだけの能力を示していたと思いますので、JRAでの復帰戦は今から楽しみです。

 昔は、一度JRAを抹消されると、地方競馬で走るしかありませんでした。今は、条件を満たせば再びJRAで走る姿も見ることができますし、その逆で地方競馬でもクラブの身で走ることも認められていることで、JRAの上級条件で除外などから使いたいレースを走れない馬などが南関東の重賞を目指して移籍するケースもあります。日本の競馬が、少しずつ垣根がなくなり、人馬の行き来が目立ってきたことも喜ばしい限りです。

 まだ地方競馬に訪れたことがない方は、近くの地方競馬場へぜひ、足を運んで頂ければと思います。地方競馬に対するイメージや競馬への思いも変化が生じると思いますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

netkeibaライター
netkeibaライター
一口馬主に強いnetkeibaのライター陣が、使える情報を続々発信。データ分析や各クラブの最新情報、一口馬主での成功談&失敗談まで、一口馬主ライフが楽しくなる情報満載!