スマートフォン版へ

得意な短距離でフラットライナーズを本命視/船橋記念

  • 2017年01月10日(火) 18時00分


◆シンキングマシーンはここを目標に乗り込み十分

 昨年は2番人気のワールドエンドが逃げたものの、好位を進んだイセノラヴィソン(3番人気)が勝ち、2着も先団に付けたアルゴリズム(4番人気)で3連単は万馬券となった。

 得意な地方の短距離で3連勝を飾っているフラットライナーズを本命馬に押すが、相手は混戦でシンキングマシーン・イセノラヴィソン・マリカを有力視する。

 他ではケイアイユニコーン・ムービングライトも抑えておきたい。

 ◎フラットライナーズは前走の中央挑戦こそ惨敗したが、同じ距離の習志野きらっとスプリントを制した実力を評価。

 ○シンキングマシーンはこのレースを目標に乗り込みは十分で、引き続き中野で重賞制覇の夢に賭ける

 ▲イセノラヴィソンは連覇を狙っての登場となるが、少し間隔があいた点で惑星の評価が妥当だろう。

 ×マリカの前回船橋はスタートでの出負けが敗因であり、2度目の挑戦で好スタートさえ切れば怖い。

 注ケイアイユニコーンは使われて良化が見込め、鋭い決め手は軽視できない。

 △ムービングライトは船橋12勝の実績から、連下には抑えておきたい。

◎02フラットライナーズ
○12シンキングマシーン
▲06イセノラヴィソン
×13マリカ
注05ケイアイユニコーン
△14ムービングライト

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

競馬評論家・作家(日本推理作家協会会員)。競馬記者から麻雀プロに転向して第6期最高位のタイトルを獲得。著作に「ダービーを盗んだ男」「天才騎手」などがある。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング