スマートフォン版へ

確かに素質がある馬だけど……日経新春杯

  • 2017年01月10日(火) 18時00分


委員長「ここは荷が重いんじゃないかな」

書記:明けましておめでとうございます。これから2017年最初の「危ない人気馬選定委員会」を始めたいと思います。聞き手は新人委員、査定は委員長でお願いします。

新人:昨年の締め括り有馬記念はキタサンブラックを挙げて頂きまして、2番人気で2着。戦いに行ったところはありますが、返り討ちにあう結果となりました。

[前回]キタサンブラックを挙げて2番人気で2着。返り討ちにあう結果となりました

委員長:そうだね。僕の見立てよりもこの馬は強いということだろうね。ただ、課題のようなものは見えたし、引き続き今年もこの馬と戦う可能性はあるよ。

新人:もうここまでくるとかなり信頼されているでしょうから、消えた時は大きいですね。

委員長:そのとおり!ディープインパクトともかなり戦ったけど、有馬記念一つで大きい配当が獲れたから、結局はプラスだったからね。キタサンブラックとの戦いもトータルでプラスに持っていける自信はあるよ。

新人:トータルも大事ですが、ここ一つもきっちりお願いしますね!

委員長:はい(笑)。早速だけど、今週は日経新春杯に出走を予定している

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

馬券検討の際に重要なのは、まずは“消し”の作業。人気馬選定委員会が、重賞・特別戦の危険な人気馬をサクサク消していきます!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング