スマートフォン版へ

鋭い決め手のあるガーニーフラップを中心視/報知グランプリC

  • 2017年02月07日(火) 18時00分


◆先行タイプの馬が揃い連勝のチャンス

 昨年はムサシキングオーが逃げてタイムズアローとモンサンカノープスが2・3番手につけ、結果はタイムズアロー(4番人気)→ムサシキングオー(3番人気)→ケイアイレオーネ(2番人気)と入って、3連単は2万円台の好配当となった。

 今年は昨年の上位馬にガーニーフラップ・イッシンドウタイが加わっての主力争いと見たが、決め手のあるガーニーフラップを本命馬に押したい。

 ◎ガーニーフラップの持ち味は鋭い決め手にあり、先行タイプの馬が揃った今回は連勝のチャンスで、追い切りの動きも目立っている。

 ○ムサシキングオーは1800mで7勝をあげており、このレースを目標に仕上がり状態は万全。3連続となる和田の騎乗で重賞制覇に賭ける。

 ▲イッシンドウタイは1800mを得意にしており、一息入れた今回は仕上がり状態も良く、絶好枠を引いて好勝負と見た。

 ×タイムズアローは昨年の優勝に加え、1900mの重賞も勝っている実力馬であり、今回は追い切りの動きの良さが目立つ。

 注モンサンカノープスは好位でレースをするタイプだけに2番枠は心強く、乗りなれた矢野で上位を狙う。

 △アサヤケは6勝している船橋巧者で、強敵相手でも軽視はできない。

◎07ガーニーフラップ
○12ムサシキングオー
▲01イッシンドウタイ
×10タイムズアロー
注02モンサンカノープス
△09アサヤケ

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

競馬評論家・作家(日本推理作家協会会員)。競馬記者から麻雀プロに転向して第6期最高位のタイトルを獲得。著作に「ダービーを盗んだ男」「天才騎手」などがある。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング