太論/小牧太

お気に入り

お気に入り

登録済

【フトシの○○レポ(1)】目的地到着まで車中で恒例のレース回顧!

2017年04月04日(火)18時00分

注目数:87人
小牧太

2年前の食レポに続く○○レポのスタートは南草津駅。ゲストの高倉騎手と合流し、いざ出発!


今月の『太論』は、約2年前の食レポ以来となる課外レポートです。ゲストは前回に続き、高倉稜騎手! 3月某日、南草津駅に集合し、レンタカーで向かう先は──。と、その前に、今回は車中で恒例のレース回顧を。はたしてどこに到着するのやら…。お楽しみに!
(取材・文/不破由妃子)


1カ月5勝のノルマは達成中や



──小牧さん、高倉くん、今日はよろしくお願いします!

高倉 よろしくお願いします! また『太論』に呼んでいただけて光栄です。

小牧 天気も良くて、最高のドライブ日和やね。

小牧太

車に乗り込むなり、「小牧さん、ビールありますよ」とnetkeiba編集担当者。「さすがやね!」とご満悦で、さっそく乾杯!



──え〜、目的地到着まで少々時間が掛かりますので、車のなかでなんですが、さっそくレース回顧を。今回は、タニノアーバンシー(3月18日・阪神9R・須磨特別1着)に関する質問がたくさんきています。

小牧 ファンが多い馬やし、血統で人気になるんやろうなと思ってたけど、昇級戦で1番人気とはちょっと意外やったね。

──まずは、「須磨特別おめでとうございます。そして、ありがとうございました。ウオッカ姐さんの仔なんで、新馬戦から応援しています。乗り心地はいかがでしたか?」との質問です。

小牧 ああ、乗り味はいいよ。ただ、この前は展開に恵まれたところもあるよね。なんせ前半を61秒で逃げて、上がり33秒8やから。さすがに誰も追いついてこうへんわ。

──そうですね。前走は川田さんでしたが、これで逃げて2連勝。逃げるというのは、先生の指示だったんですか?

小牧 先生からは何も指示はなかったんやけど、前走で逃げる競馬で結果を出していたし、行く馬もおらんかったんでね。楽でしたわ。

──「小牧さんが感じた将来性はどうでしょうか?」という質問もたくさんきていました。

小牧 一度乗っただけやから、まだ何とも言えんところはあるけど、いい意味でまだ緩い。だから、本当に良くなってくるのはこれからでしょう。また乗せてもらえたら嬉しいね。

──あと、シャイニングボルト(3月19日・阪神2R・3歳未勝利)とフォーチュンキセキ(3月20日・中京2R・3歳未勝利)も逃げて楽勝でしたね。どちらも単勝140円の圧倒的1番人気で。

小牧 僕、めったにそういう馬乗らへんのにね(苦笑)。どちらも確勝級で、スタートも良かったから楽やったわ。

──どちらも後ろを確認する余裕がありましたものね。

小牧 そうそう。シャイニングボルトは最初から乗っていて、レースを通して自分で作った馬やからね。すごく乗り味がいい馬やから、これからも期待が大きいですわ。フォーチュンキセキもダートで安定してきたし、この前も十分に余裕があった。放牧に出たみたいやけど、上でもやれそうやね。今年は今のところ、人気に関係なく、チャンスがある馬はきっちり勝ててると思う。

──本当にそう思います。これでもう15勝(3月末時点)ですから。

小牧 前に話した「1カ月5勝」のノルマは達成中やね。

──そういえば、こんな質問もきていました。「先日、グリーンチャンネルの番組で、森一馬ジョッキーが小牧さんから購入した車(スカイラインGT-R)でサーキットを走っていました。小牧さんは車が好きなんですか? また、あのような車を買ったということは、小牧さんもサーキットとかで走るのですか?」。

小牧 ああ、2回くらい森くんに誘われたけど、「俺はお前みたいな飛ばし屋じゃないよ」って遠慮したわ。そもそも、何年か前に僕が買ったときから「売るときは買いますから」って言われててね。で、僕はもっと派手な車になった(笑)。

小牧太

車中でのんびりとレース回顧。森一馬騎手との“GT-R秘話”も



──知ってますよ。今度はオレンジのGT-R!

小牧 そうそう。今の車を買うときも森くんと一緒に行って、まだ決めていないうちから、彼は後部座席に乗って乗り味を確かめていたからね(笑)。

高倉 小牧さん、今度の車も狙われてますよ(笑)。

小牧  やっぱり? 気に入ってるんやけど、とにかく目立つんやわ。「今日、○○にいたでしょ?」とか、よう言われるようになった(苦笑)。高倉は車には興味ないの?

高倉 僕はあんまり運転が好きじゃないです(苦笑)。

小牧 そうなんや。

高倉 あ、実は今、引っ越しを考えていて…。小牧さんが住んでいるマンション、狙ってるんですけど(笑)。引っ越しの予定はないんですか?

小牧太

車には興味がないという高倉騎手ですが、その代わり「小牧さんちを狙ってます!」という衝撃の告白が!



小牧 ないよー。なんや車やら家やら、よう狙われとるな(苦笑)。

おしゃべりしている間に目的地に到着。今回の課外レポートは、小牧さんがいつも絶賛している榊原温泉、つまり「お湯レポ」です! 次週はふたりの入浴シーン(!?)とともに、太論をお届けします。お楽しみに!

小牧太

到着したのは、太論で何度も話題に上った榊原温泉「湯元 榊原舘」。次週、小牧騎手のテキトーな(笑)お湯レポをお楽しみに!

質問募集

● 小牧太 / 太論

このコラムでは、ユーザーからの質問を募集しております。
あなたからコラムニストへの「ぜひ聞きたい!」という質問をお待ちしております。

質問フォームへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

小牧太
小牧太
1967年9月7日、鹿児島県生まれ。1985年に公営・園田競馬でデビュー。名伯楽・曾和直榮調教師の元で腕を磨き、10度の兵庫リーディングと2度の全国リーディングを獲得。2004年にJRAに移籍。2008年には桜花賞をレジネッタで制し悲願のGI制覇を遂げた。その後もローズキングダムとのコンビで朝日杯FSを制するなど、今や大舞台には欠かせないジョッキーとして活躍中。

小牧騎手へのご質問をお待ちしております。