スマートフォン版へ

無敗の女王を信頼して5頭に流す!/桜花賞

  • 2017年04月07日(金) 18時00分


◆とにかく黒星「以外」を狙うんだ!

井崎 キタサンブラックが軸で、サトノクラウンの「消し」も正解だったというのに、2着のステファノスがヌケとは……。なあ須田クン、これはどこかの組織の陰謀だよ!

須田 井崎センセイに馬券を当てさせないため、暗躍する組織でもあるんですか(笑)。そんな世迷い言をいってないで、現実をちゃんと直視してください。黒星の数を!

井崎 いやあ……ここまでズラリと並ぶと壮観だよな。いちばん最初の白星がなかったら、それこそ神がかり的なハズレというかさ。なかなかここまで綺麗にヌケないだろ?

須田 しかも、当てようと必死で頑張っている結果がコレですからね。先週だって、3着のヤマカツエースはしっかり残しているワケで。ホント、針の穴を通してきますなあ。

井崎 須田クンがよく「的中、もしくは面白いハズレでお願いします」って言うから、それを無意識にやってるのかもな。つまり、こうなった責任の一端は須田クンにだな……。

須田 誰がどう見てもセンセイの責任です(笑)。ここまで来たら腹をくくって、少しでも負債が回収できるようにあがいてみましょうよ。しばらく穴を狙いまくるとか。

井崎 順当決着でもこんなに当たらないのに、穴なんか当たるワケがない。今週の桜花賞なんか、ものすごく無難な結果になったというのに、それでも不安なんだからさ。

須田 これはまた、超無難なラインナップですな。多少なりとも人気になりそうな馬で、消し勝負は……ミスエルテ、ライジングリーズン、レーヌミノルくらいでしょうか。

井崎 もしコレがハズレになるなら、その3頭が上位に食い込んできた場合だろうね。とはいえ、さすがにここは大丈夫だと思うんだけどなあ。人気の2頭、相当強いだろ。

須田 ソウルスターリングとアドマイヤミヤビが強いのは、競馬ファンなら誰でも知ってますよ。でも、二強がそうそう並び立たないのが競馬ってモンですからねえ。

井崎 軸にはソウルスターリングを選んだから、並び立たなくていいんだけどな(笑)。タテ目を食らったら食らったで、致し方なし。とにかく黒星「以外」を狙うんだ!

須田 トリガミ上等であれば、ボックス勝負も面白いと思うんですけどねえ。センセイの判断がどう出るのか、そしてこの予想でもハズレるのか!? じつに興味深いですよ。

☆06番リスグラシュー
☆08番カラクレナイ
☆12番アロリエット
★14番ソウルスターリング
☆15番アドマイヤミヤビ
☆16番ミスパンテール

・チューリップ賞&クイーンC組をのぞく、前走着差0秒1以上で負けていた馬
※過去10回[0-0-1-76]
●2016年該当馬→アットザシーサイド(3着)、メイショウスイヅキ(11着)、キャンディバローズ(13着)、カトルラポール(14着)、メイショウバーズ(16着)、アッラサルーテ(18着)
○2017年該当馬→ミスエルテ、ジューヌエコール、ベルカプリ、ショーウェイ、ゴールドケープ、レーヌミノル、ヴゼットジョリー、ディアドラ

・前走、1400m以下戦に5番人気以下で出走していた馬
※過去10回[0-0-0-41]
●2016年該当馬→メイショウスイヅキ(11着)、カトルラポール(14着)、ソルヴェイグ(17着)
○2017年該当馬→ベルカプリ、ゴールドケープ

・外国人ジョッキー以外に乗り替わる前走4番人気以下馬
※過去10回[0-0-2-30]
●2016年該当馬→アドマイヤリード(5着)、ブランボヌール(8着)、メイショウスイヅキ(11着)、カトルラポール(14着)、メイショウバーズ(16着)、ソルヴェイグ(17着)、アッラサルーテ(18着)
○2017年該当馬→ベルカプリ、ヴゼットジョリー

・外国人ジョッキー騎乗馬をのぞく、馬番1〜5番
※過去10回[0-0-1-45]
●2016年該当馬→ブランボヌール(8着)、メイショウスイヅキ(11着)、キャンディバローズ(13着)、ソルヴェイグ(17着)
○2017年該当馬→ミスエルテ、ライジングリーズン、サロニカ、ジューヌエコール、ベルカプリ

・チューリップ賞&フラワーC&クイーンC組をのぞく、社台G以外の生産馬
※過去10回[0-0-0-71]
●2016年該当馬→メイショウスイヅキ(11着)、キャンディバローズ(13着)、カトルラポール(14着)、ジープルメリア(15着)、メイショウバーズ(16着)
○2017年該当馬→ライジングリーズン、ショーウェイ、レーヌミノル、カワキタエンカ

・キングマンボ系をのぞく、ミスタープロスペクター系種牡馬の産駒
※過去10回[0-0-0-18]
●2016年該当馬→ジープルメリア(15着)
○2017年該当馬→アロンザモナ

2016年残った馬→ジュエラー、シンハライト、メジャーエンブレム、ラベンダーヴァレイ、レッドアヴァンセ、ビービーバーレル、デンコウアンジュ、ウインファビラス

【2016年結果】
1着:ジュエラー(○)
2着:シンハライト(○)
3着:アットザシーサイド(×)

2017年上半期[星取り表]:○●△●△●●●●●●●●●

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1975年から新聞、雑誌などにユニークな競馬エッセイを発表。1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者しても活躍中。須田鷹雄との掛け合いによって誕生した消去法は、もはや伝説の馬券術。巷では「1年遅れのバカ当たり」とも称される!?

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング