スマートフォン版へ

混戦模様のNHKマイルC

  • 2017年05月06日(土) 12時00分


◆3日連続の競馬場通いです

 ゴールデンウィークも残すところあとわずか。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 私は5日、BSジャパンの船橋競馬・かしわ記念中継に出演しました。今までイベントではお世話になったことがある同競馬場ですが、中継の仕事で行ったのは初めて。臨時の放送席はスタンド4階の端っこで、雨が降ったらエラいことになるところでした。でも、おかげさまで暑いくらいの好天に恵まれ、何よりだったと思います。

 レースは、コパノリッキーの強さにはもちろん、武豊騎手の手綱さばきにも感服、でした。番組のゲストにお越しいただいた佐藤哲三さんは「ここ(船橋)で勝たせるための騎乗でしょう。次走は帝王賞かもしれませんが、大井ではあの(いったん下げて差し切る)作戦は取れないはずです」と話していました。となると今度は・・・?興味津々です。

 番組の中で印象的だったのは、同じくゲストの鈴木麻優騎手(岩手)が「休みの日の過ごし方は?」という質問に、「家で1人でお酒飲んでます」と答えたこと。21歳のうら若き女性騎手のこの答えにはちょっと驚かされました。番組のユル〜い雰囲気の中で、ついホントのことを言っちゃったんでしょうね。でも正直でよかったです。仕事のため、くれぐれも飲み過ぎには注意してほしいと思います。

 さて、6日は本来のウイニング競馬、7日は同番組でのG1(NHKマイルC)収録がありますので、3日連続の競馬場通いです。

 今年のNHKマイルCには、ディープインパクト産駒が出てきませんでした。東京芝1600m戦では同馬の産駒が強い、のはみなさんもご存知でしょう。なにしろ混戦模様のレースなので、それを頼りにしようと思ったんですけど、そうはいかなくなっちゃいました。

 ただ、よく調べてみると、このレースに限って言えば同馬の産駒が圧倒しているわけではなかったんです。勝ったのは3年前のミッキーアイルだけ。2、3着も、11年にコティリオンとリアルインパクトが一緒に来たことがあるくらいでした。

 同馬の産駒がデビューした2010年以降、それが不在でこのレースが行われるのは13年以来2度目。その時は10番人気のマイネルホウオウが勝って大波乱になりました。今年もそのくらい荒れてもおかしくなさそうな気がしています。

 こういうレースで馬券を買うなら、人気馬より人気薄の馬でしょ?そのほうが、裏切られた時のショックが軽くてすみますからね。

 で、どうせだったら2ケタ人気馬を買いましょう。ここ10年で10頭が馬券対象になっているんですよ。3割3分3厘の確率。野球のバッターだったら名選手の数字じゃないですか!(何の関係もありませんが)

 というわけで、本命はミスエルテにしておきますが、穴馬には10番人気くらいになりそうなディバインコードを抜てきしてみました。ハズレたら、家で1人で酒飲みます!

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

テレビ東京「ウイニング競馬」の実況を担当するフリーアナウンサー。中央だけでなく、地方、ばんえい、さらに海外にも精通する競馬通。著書には「矢野吉彦の世界競馬案内」など。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング