スマートフォン版へ

【プロの条件】俳優・東出昌大×騎手・福永祐一 (1)『競馬を好きになればなるほどわかる競馬の“プロの仕事”』

  • 2017年11月07日(火) 18時01分


「このコラムを始めて約3年半が過ぎた。ファンにもっともっと競馬の面白さ、奥深さを知ってもらいたいという一心で、レース回顧やQ&A、その時々で旬の話題などを取り上げてきたが、ここにきて、文字で伝えるべきことはだいぶ伝えられたのではないかという思いに至り、このあたりで少し、あり方自体を見直してみたいと考えている」(「祐言実行」2017年09月20日より)

福永騎手のそんな思いを受けて、バナーのデザインも一新し、コラムをリニューアルする運びとなりました。新しい「祐言実行」では対談や動画、イベントなど、毎回様々な企画をお届け。“より素に近い”福永騎手を知っていただくと同時に、騎手の魅力、競馬の魅力を幅広くお伝えできたらと思います。なお、人気コーナーの「レース回顧」などは、タイミングを見て盛り込んでいく予定です。

記念すべきリニューアル第一弾は、俳優の東出昌大さんをお迎えしての豪華対談。“プロの条件”と題し、それぞれの世界の第一線で活躍を続けるふたりの信念に迫ります。

(構成:不破由妃子)



【福永騎手のファン感謝イベントを開催】
福永騎手のJRA通算2000勝を記念して、netkeibaユーザー限定のファン感謝祭を開催します。イベントの詳細&ご応募はこちらから。
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=128415



祐言実行

「東出くんからは、馬と馬にまつわる人たちへの愛情がすごく伝わってくる」


福永 今日はお忙しいなか、ありがとうございます。東出くんは競馬番組(テレビ東京系『緑の中の詩』)のナビゲーターをされていて、去年、僕のところにも取材にきてくれて。以来、もっとお話ししてみたいなぁと思っていたんです。だから、今日という日を本当に楽しみにしていました。

東出 こちらこそ、こういう機会を設けていただいてありがとうございます。あのときはダービーの特集でしたね。競馬ファンとしてお聞きしたいことがいっぱいあって、実際にいろんなお話を聞かせていただいて、すごく楽しくて幸せな時間でした。

福永 僕も東出くんには聞いてみたいことがたくさんあってね。あのときは東出くんがインタビュアーだったけど、今日は僕がいろいろ聞いちゃおうかと。

東出 僕も福永さんにはまだまだお聞きしたいことがたくさんあります。なんでもお答えするので、ざっくばらんによろしくお願いします。

福永 さっそくだけど、競馬を好きになったのはダビスタがきっかけだったんですって?

東出 はい。きっかけはダビスタでしたが、その後は競馬が持つドラマ性にどんどん惹かれていって。

福永 どこでそういうドラマ性に触れたの?

東出 小学生高学年の頃、トウカイテイオーやオグリキャップのビデオを中古屋さんで買ってきて、何度も何度も観ているうちに心が動かされた感じですね。

福永 小学生の頃からとなると、29歳にして十分年季の入った競馬ファンやね(笑)。

東出 そうなんです。それ以降も、サイレンススズカを好きになったり、最近ではジャスタウェイが好きでしたね。そういえば先日、仕事で社台ファームにお邪魔したんですけど、思いがけずディープインパクトに会えて、ちょっと興奮してしまいました(笑)。

祐言実行

▲福永騎手が騎乗した、ジャスタウェイの2014年ドバイデューティフリー優勝時(撮影:高橋正和)


福永 あそこはすごいからね。スーパーホースが勢ぞろいしてるから。ジョッキーの取材だけでなく、牧場とかにも行ったりしているんですね。

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

質問募集
祐言実行 / 福永祐一
このコラムでは、ユーザーからの質問を募集しております。あなたから
コラムニストへの「ぜひ聞きたい!」という質問をお待ちしております。
質問フォームへ
祐言実行とは
2013年にJRA賞最多勝利騎手に輝き、日本競馬界を牽引する福永祐一。まだまだ戦の途中ではあるが、有言実行を体現してきた彼には語り継ぐべきことがある。ジョッキー目線のレース回顧『ユーイチの眼』や『今月の喜怒哀楽』『ユーザー質問』など、盛りだくさんの内容をお届け。

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1976年12月9日、滋賀県生まれ。1996年に北橋修二厩舎からデビュー。初日に2連勝を飾り、JRA賞最多勝利新人騎手に輝く。1999年、プリモディーネの桜花賞でGI初勝利。2005年、シーザリオで日米オークス優勝。2013年、JRA賞最多勝利騎手、最多賞金獲得騎手、初代MVJを獲得。2014年のドバイDFをジャスタウェイで優勝。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング