スマートフォン版へ

【クロフネ】「衝撃から伝説へ」01年ジャパンカップダート

  • 2017年11月27日(月) 12時00分
■世界レコードでの圧勝劇


 狙っていた芝のGI、天皇賞・秋への出走が叶わず急遽矛先を変え出走した武蔵野Sでレコード勝ちを収めたクロフネ。春には芝のGIを勝っているので、ここを勝つと芝・ダートでのGI制覇となるわけですが、武蔵野Sで見せたパフォーマンスがあまりにも衝撃的すぎて、ここではどれくらい強いのだろうか、という期待のほうが大きかった印象があります。この年にはダート競馬の本場、アメリカより強豪・リドパレスが出走。そのリドパレス相手にクロフネが果たしてどういうレースを見せるのか? 一つの興味はここにあったかと思います。今では伝説のダート戦と言われている2001年のレース映像をご覧ください。

■ナレーション
長岡一也
ラジオたんぱアナウンサー時代は、日本ダービーの実況を16年間担当。また、プロ野球実況中継などスポーツアナとして従事。熱狂的な阪神タイガースファンとしても知られる。

当時の映像で、ターフを彩ってきた伝説の名馬たち「LEGEND」の物語を紡いでいきます。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング