スマートフォン版へ

年末恒例!「2017年私の競馬十大ニュース」

  • 2017年12月23日(土) 12時00分
【年末年始の更新スケジュール】
 今年の更新は本日分で終了です。年末の30日は休載となり、年明け6日が初回の更新となる予定です。


◆人生の中でも指折りのビッグニュース!

 当コラムの更新も今年はこれが最後。そこで、年末恒例、“私の競馬十大ニュース”の発表です。

第10位=10月、香港に台風が直撃、フェリーが欠航となり、マカオ競馬観戦を断念+3月、中山競馬の中継とバッティングしたため、「ばんえい記念」を観戦できず(たぶん11年ぶり)。

第9位=年に8回の“海外遠征”。97年に並ぶ最多タイ記録。そのうち7回が競馬絡み。

第8位=8月、岸和田市立図書館で戦前の春木競馬を撮影した映像を視聴(と言っても、無声フィルムでしたが)。

第7位=9月、柏市の旧吉田家住宅歴史公園で「吉田家と柏競馬場」展を見学。

第6位=9月、昨年暮れにFM YOKOHAMAで放送された「横濱競馬場物語」(私はその中で行われた『ドリームレース』の実況を担当)が、今年の日本民間放送連盟賞ラジオエンターテインメント部門優秀賞を受賞。

第5位=10月、2000年にオーストラリア・ベッジャラボン競馬場で知り合った現地の方が、日本周遊旅行の合間に私を訪ねて東京競馬場にご来場。17年ぶりに再会。

第4位=10月、東京スポーツ紙上に、地方競馬場巡りの楽しみを紹介する「日本全国うま旅ガイド」の集中連載を開始。

 ここまでは一応順位を付けたものの、例年に比べるとちょっと地味な“ニュース”が並んじゃいました。「競馬を見に行けなかった」なんていう話が2つもあったくらいですから。

 でも、それには理由があります。今年は、ベスト3がすべて1つの“テーマ”にまつわる“ニュース”でした。というわけで、ここでいきなり第1位を発表します。

第1位=4月、東京競馬場内のJRA競馬博物館で「競馬と鉄道展」を開催。

 これは、私の人生の中でも指折りのビッグニュースでした。なにしろ私から持ち込んだ企画が実現しただけでなく、監修まで務めさせていただきましたからね。ご来場いただいたみなさんや、開催にご協力いただいた方々には、厚く御礼申し上げます。

 そして、これに関連する“ビッグニュース”が以下の2つです。

第2位=5月、同博物館のホールで「競馬と鉄道・スペシャルトークショー」を開催。あこがれの地図研究家、今尾恵介さんと“共演”。

第3位=10月、國學院大學とJRAとの連携講座で「競馬と鉄道」をテーマに講演。大学の公開講座で初めて“講師”を務める(と言っても、トークショーと大した違いなし!?)。

 で、この話は来年も続きます。なんと「『競馬と鉄道』の本を出しましょう」というご提案があり、今年9月から執筆を始めました。ただいま入稿へ向けてラストスパートの真っ最中。でもこれは、“十大ニュース”にはランクインさせず、“番外”といたします。来年の第1位がこの本の“上梓”になりそうなので。

 では、今年はこのへんで。みなさん、よい年末年始をお過ごしください!

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

テレビ東京「ウイニング競馬」の実況を担当するフリーアナウンサー。中央だけでなく、地方、ばんえい、さらに海外にも精通する競馬通。著書には「矢野吉彦の世界競馬案内」など。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング