スマートフォン版へ

ただでさえ低い馬場レベルに、土曜日の雨の影響がどこまで加わるのか!?/京都記念

  • 2018年02月08日(木) 18時00分


 こんにちは、むねひろ よしたかです。

 先週のグリーンチャンネル『KEIBAコンシェルジュ』出演時に冒頭で話した高齢馬について。

 アサカディフィートは、9・10歳時に小倉大賞典(2月)を連覇。9歳時にはアンドロメダS(11月)を勝ち、中山金杯(1月)で『2』着という好結果も残しました。またトウカイトリックは、ステイヤーズS(12月)を10歳時に勝利し、11歳時にも『3』着。全て冬場のレースでの良績です。『寒い時季に高齢馬に注意』という格言がありますが、高齢馬は人気が上がり辛いという利点があります。

 拙著の中にも『絶対不人気馬』という説明を書いたことがありますが、高齢馬に多く該当します。この寒い時季に一発をあける高齢馬の人気薄に注意しましょう!

◆京都記念

ターゲット馬→

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

日本屈指の理論派で、高配当馬券に注目する“競馬穴リスト”。馬場レベルを基本とする『激走レンジ』を駆使するのは既に有名だが、『馬券の買い方』についてもこれまで世になかったメカニズムを発表し、第一人者となる。グリーンチャンネル『KEIBAコンシェルジュ』でも活躍中。主な著書に『同じ予想でプラスになる人、ならない人』など。
公式ホームページ名は『ムネヒロネット』。

ウマい馬券にて『激走レンジ』の予想提供中!

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング