スマートフォン版へ

二度あることは三度ある!/京都記念

  • 2018年02月09日(金) 18時00分


◆今年は出走馬のレベルがどう見ても高い

須田 先週の東京新聞杯は、4歳牝馬のリスグラシューが快勝。牝馬を全滅させていた井崎センセイは当然ながらハズレです。ボクがちゃんと警鐘を鳴らしたというのに!

井崎 しかも、牝馬で55キロを背負って完勝だもんなあ。それに、上位がすべて4歳馬というのも印象的だったねえ。この世代のレベル、かなり高いんじゃないのかな?

須田 少なくとも、低くはないのは間違いないでしょう。今週の京都記念も、勢いのある4歳馬がどのようなレースを見せるか注目ですよ。ダービー馬が出てきますからね。

井崎 ダービーの流れが特殊だったからアレコレ言われたけど、神戸新聞杯を完勝して、古馬と初対戦のジャパンカップでも2着。これはもう、フツーに強いダービー馬だろ。

須田 ……というのが前フリで、実際は「消し」勝負かと思いきや、ちゃんと残していたんですね(笑)。しかし今週の消去ネタ、絞り込むのにものすごく苦労してますなあ。

井崎 京都記念って、一気にサクッと消せるようなネタがいっさい見当たらないんだよ。しかも今年は、出走馬のレベルがどう見ても高いだろ? 本当に大変だったよ……。

須田 でも苦労の甲斐あって、4頭にまで絞れているじゃないですか。ただ、現4歳世代のG1馬で唯一、なぜかモズカッチャンだけが「消し」になっているのが気になります。

井崎 しかも鞍上は、泣く子も黙るM.デムーロ。この消し勝負は、我ながら危なっかしいよねえ(笑)。消したネタの内容や精度に自信がないから、なおさら怖いというか。

須田 え〜っと……センセイ、前走勝ち馬を消すというパターンは、過去にほとんど見た記憶がないんですが? なかなか絞れなかったのはわかりますが、これはひどい。

井崎 いやでもさ、一昨年はレーヴミストラルとヤマカツエースが1〜2番人気でコケて、昨年はミッキーロケットが2番人気でコケてるんだよ。二度あることは三度ある!

須田 センセイの黒星もふたつ並んでいますから、こちらも二度あることは三度……とならなければいいんですが(笑)。さあ、どっちの二度が三度になるんでしょうかねえ。

☆03番ディアドラ
☆06番レイデオロ
☆07番クロコスミア
☆10番アルアイン

・7歳以上の牡馬
※過去10年[0-0-1-21]
●2017年該当馬→アクションスター(9着)
○2018年該当馬→アクションスター

・前走有馬記念組をのぞく、前走10番人気以下馬
※過去10年[0-0-2-19]
●2017年該当馬→アングライフェン(5着)、ウインインスパイア(8着)、ショウナンバッハ(10着)
○2018年該当馬→ケントオー、クリンチャー、アクションスター

・鞍上が乗り替わる6歳以上の牡馬
※過去10年[0-0-1-30]
●2017年該当馬→ガリバルディ(6着)、ウインインスパイア(8着)、ショウナンバッハ(10着)
○2018年該当馬→ケントオー

・中1週〜中3週のローテで出走する馬
※過去10年[0-0-2-37]
●2017年該当馬→ミッキーロケット(4着)、アングライフェン(5着)、ヤマカツライデン(7着)、ウインインスパイア(8着)、アクションスター(9着)、ショウナンバッハ(10着)
○2018年該当馬→アクションスター、ミッキーロケット

・前走3番人気以下だった、馬番1番に入った馬
※過去10年[0-0-0-6]
●2017年該当馬→アクションスター(9着)
○2018年該当馬→プリメラアスール

・前走で勝っている4歳馬
※過去10年[0-1-0-8]
●2017年該当馬→ミッキーロケット(4着)
○2018年該当馬→モズカッチャン

2017年残った馬→サトノクラウン、スマートレイアー、マカヒキ

【2017年結果】
1着:サトノクラウン(○)
2着:スマートレイアー(○)
3着:マカヒキ(○)

2018年上半期[星取り表]:△○△●●

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1975年から新聞、雑誌などにユニークな競馬エッセイを発表。1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者しても活躍中。須田鷹雄との掛け合いによって誕生した消去法は、もはや伝説の馬券術。巷では「1年遅れのバカ当たり」とも称される!?

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング