スマートフォン版へ

今年のダービーはおそらく波乱含み!/日本ダービー

  • 2018年05月25日(金) 18時00分


◆押さえるところはしっかり押さえ、取捨で差をつける

須田 井崎センセイが「トリガミ上等!」という姿勢で、人気馬中心の6頭ボックスで勝負しました先週のオークス。かなり堅く決まるという見解自体は大正解だったですねえ。

井崎 堅すぎて案の定、トリガミになっちゃったけどな(笑)。とにかくアーモンドアイの強さが目立ったレースで、2着のリリーノーブルは川田騎手がうまく乗った結果だよな。

須田 その「うまく乗った」リリーノーブルに2馬身差をつける完勝で、上がり3Fはまたしても33秒2。道中で多少かかるところがあってこの結果ですから、バケモノですよ。

井崎 今週のダービーに出ていても好勝負になったんじゃないかって、本気で思っちゃうくらいだもんな(笑)。牝馬三冠はもちろん、古馬や牡馬との対戦が今から楽しみだよ。

須田 そして、今週は日本ダービー。2年連続で1〜3番人気でキッチリ決まっているという非常に堅いレースですが……どう見ても先週のオークスより難しいですよね?

井崎 ダノンプレミアムの取捨という、ものすごく難しいファクターがあるからね。この馬もバケモノ級の強さだけど、順調さを欠いて皐月賞を回避した馬だけにねえ。

須田 あとは、距離がどうかという課題もあるでしょうな。先週のアーモンドアイとは違って、この馬は気性的に行きたがるところがありますからね。過信は禁物でしょう。

井崎 だからといって、これまでに見せてきた強さを考えると切れないんだけどな(笑)。ここはしっかり押さえつつ、ほかの馬の取捨で差をつけたほうがいい気がするねえ。

須田 消去ネタの内容自体はオーソドックスですが、皐月賞馬のエポカドーロと無敗馬のブラストワンピースが「消し」とは……センセイ、ちょっと狙いすぎじゃないですかね?

井崎 3戦目でダービーを制したフサイチコンコルドや、人気薄で皐月賞とダービーをぶっこ抜いたサニーブライアンがいるワケで、須田クンがツッコミたくなるのもわかる。

須田 先手を打たれましたな(笑)。いずれにせよ、この5頭が残るということは消去ネタからは「波乱含み」ということでしょうし、人気と穴のバランスはいいと思います。

井崎 このメンツなら、先週のようにトリガミにはならないだろうからね。蛯名ジョッキーのダービー制覇が見たいという気持ちもあるし、今年も当日がホントに楽しみだよ!

☆01番ダノンプレミアム
☆06番ゴーフォザサミット
☆07番コズミックフォース
☆11番ジャンダルム
☆15番ステルヴィオ

・前走が5番人気以下、かつ6着以下だった馬
※過去10年[0-0-0-49]
●2017年該当馬→マイスタイル(4着)、トラスト(8着)、キョウヘイ(12着)、ウインブライト(15着)、マイネルスフェーン(16着)、アメリカズカップ(17着)、ジョーストリクトリ(18着)
○2018年該当馬→タイムフライヤー、オウケンムーン、グレイル

・前走1着馬をのぞく、前走が5番人気以下かつ馬体重479キロ以下だった馬
※過去10年[0-0-0-46]
●2017年該当馬→マイスタイル(4着)、ダンビュライト(6着)、トラスト(8着)、キョウヘイ(12着)、クリンチャー(13着)、ウインブライト(15着)、マイネルスフェーン(16着)、アメリカズカップ(17着)
○2018年該当馬→タイムフライヤー、アドマイヤアルバ、オウケンムーン、エタリオウ

・前走5番人気以内馬をのぞく、6〜8枠に入った馬
※過去10年[0-0-0-34]
●2017年該当馬→キョウヘイ(12着)、ウインブライト(15着)、ジョーストリクトリ(18着)
○2018年該当馬→エポカドーロ、グレイル、エタリオウ、ジェネラーレウーノ、サンリヴァル

・馬番17〜18番に入った馬
※過去10年[0-0-1-18]
●2017年該当馬→アドミラブル(3着)、ウインブライト(15着)
○2018年該当馬→ワグネリアン、サンリヴァル

・前走ダート戦出走馬
※過去10年[0-0-0-3]
●2017年該当馬→該当なし
○2018年該当馬→テーオーエナジー

・レースキャリアが3戦以下である馬
※過去10年[0-0-0-3]
●2017年該当馬→該当なし
○2018年該当馬→キタノコマンドール、ブラストワンピース

・鞍上が乗り替わる、馬番9〜18番の馬
※過去10年[0-0-0-34]
●2017年該当馬→ペルシアンナイト(7着)、ジョーストリクトリ(18着)
○2018年該当馬→ステイフーリッシュ、エタリオウ、サンリヴァル

2017年残った馬→レイデオロ、スワーヴリチャード、アルアイン、ベストアプローチ、サトノアーサー、カデナ、ダイワキャグニー

【2017年結果】
1着:レイデオロ(○)
2着:スワーヴリチャード(○)
3着:アドミラブル(×)

2018年上半期[星取り表]:△○△●●●●●△●○●◎●●◎●●△

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1975年から新聞、雑誌などにユニークな競馬エッセイを発表。1983年からフジテレビの競馬中継にレギュラー解説者しても活躍中。須田鷹雄との掛け合いによって誕生した消去法は、もはや伝説の馬券術。巷では「1年遅れのバカ当たり」とも称される!?

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング