スマートフォン版へ

JRA京都開催のJBCへ向かう地方馬

  • 2018年10月02日(火) 18時00分


◆それなりの実績馬が出走するようで、ちょっとホッとしている

 初めてJRA(京都)での開催となるJBC競走が、約1カ月後に迫った。地方馬の出走可能頭数は、正式には発表されていないようだが、本サイトのNAR塚田理事長インタビューにもあるように、各レース7頭となるようだ。

 その塚田理事長のインタビューにもあったように、地方馬にとって今回は完全アウェーとなるため、果たして出走する馬はいるのかどうか、ということが懸案だった。しかしどうやら

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

1964年生まれ。グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』解説。NAR公式サイト『ウェブハロン』、『優駿』、『週刊競馬ブック』等で記事を執筆。ドバイ、ブリーダーズC、シンガポール、香港などの国際レースにも毎年足を運ぶ。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング