WIN5 スペシャル予想/伊吹雅也

お気に入り

お気に入り

登録済

取りやめとなった前回分の資金も使った方がいい!?

2017年01月21日(土)20時00分

注目数:9人


 先週1月15日は降雪の影響で京都競馬と中京競馬が中止になり、WIN5の発売も取りやめとなってしまいました。対象5レースのうち4レースがオープンクラスの競走、しかも狙うべき馬を絞り込みやすいレースが多い印象で、個人的にはとても購買意欲をそそられる回だったのですが……こればかりは仕方ありません。そもそも、WIN5の難度を考えればハズれていた可能性の方が高いわけで、「1回分の資金が浮いた」と前向きに捉えたいですね。

 明日1月22日のWIN5は総出走頭数が77頭、総組み合わせ数が85万2992通り(土曜16時現在)とやや多め。難度が高い分、極端な低額配当で決着する可能性は低いと思います。買い目に自信が持てるようなら、前回分の資金と合わせて勝負するのもひとつの手でしょう。

◆両重賞は上位人気馬を素直に信頼したい

 1レース目は4歳以上1600万下の山科S(京都10R)。比較の難しいメンバー構成で、上位人気勢の支持は割れるかもしれません。

 2レース目は4歳以上1600万下、ハンデキャップ競走のアレキサンドライトS(中山10R)。こちらも比較の難しいメンバー構成ですが、前走で3着に好走したクラウンシャインらが注目を集めそうです。

 3レース目は4歳以上GIIの東海S(中京11R)。土曜16時の時点ではアスカノロマン、グレンツェント、ピオネロの3頭に支持が集まっていました。

 4レース目は4歳以上1600万下、ハンデキャップ競走の石清水S(京都11R)。近走成績のいいテラノヴァが人気の中心となるでしょう。

 5レース目は4歳以上GIIのAJCC(中山11R)。こちらは土曜16時の時点だとゼーヴィント、ミライヘノツバサ、リアファルらが上位人気グループを形成しています。

[伊吹式WIN5ランキング 2017年01月22日版]

1位 中京11R 1.アスカノロマン
2位 中山11R 10.ゼーヴィント
3位 京都11R 3.テラノヴァ
4位 中山10R 5.クラウンシャイン
5位 京都10R 13.ニットウスバル
【以上すべての馬を買うと1点買い】

6位 京都10R 12.ゴルゴバローズ
7位 京都10R 5.ゼンノサーベイヤー
8位 中山10R 12.ケンベストカフェ
9位 中山10R 11.パワーポケット
10位 京都11R 12.キングハート
【以上すべての馬を買うと18点買い】

11位 京都11R 1.エスティタート
12位 中山11R 13.リアファル
13位 中京11R 9.ピオネロ
【以上すべての馬を買うと108点買い】

14位 京都10R 1.アメリカントップ
15位 中山10R 16.トップディーヴォ
16位 京都11R 13.ナガラフラワー
17位 中山11R 8.タンタアレグリア
18位 中京11R 8.グレンツェント
19位 京都10R 9.メイショウツレヅレ
20位 京都10R 2.メイショウワダイコ
21位 中山10R 2.アサクサスターズ
【以上すべての馬を買うと1080点買い】

22位 京都11R 6.マカハ
23位 中山11R 4.シングウィズジョイ
24位 中山11R 1.ミライヘノツバサ
25位 中京11R 7.ショウナンアポロン
26位 中京11R 10.リッカルド
【以上すべての馬を買うと3750点買い】

 3レース目の東海S(中京11R)は先行力が高い馬を重視したい一戦。「前走の4コーナー通過順が4番手以下だった馬」は2013年以降[0-2-2-33]と勝ち切れていません。また「“前年か同年、かつJRA、かつ1600万下から上のクラス、かつ1600〜1900mのレース”において優勝経験がなかった馬」は2013年以降[0-1-0-22]、「前走の着順が8着以下だった馬」は2013年以降[0-0-1-26]。これらの条件をすべてクリアしているのはアスカノロマンとピオネロだけです。なお、2013年以降の優勝馬はいずれも前走の馬体重が520kg以上。基本的に大型馬が強いレースでもありますから、最有力候補はアスカノロマンだと思います。

 5レース目のAJCC(中山11R)は格の高いレースにおける実績がポイント。「“前年か同年、かつJRAのGIかGII”において5着以内となった経験がなかった馬」は2012年以降[0-3-1-32]と苦戦していました。さらに「前走が“JRAのGI”ではなかった馬」のうち、「前走の単勝人気順が5番人気以下だった馬」は2012年以降[0-1-1-36]。そして「前走との間隔が中3週以内だった馬」も2012年以降[1-1-0-27]と信頼できません。注目はやはりゼーヴィントとリアファルの2頭。コース適性の高さを考えると、ゼーヴィントの方がより信頼できそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムニストプロフィール

伊吹雅也
伊吹雅也
競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、『グリーンチャンネル』ほかさまざまなメディアに活躍の場を広げている。近著に『本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない(競馬王新書EX008)』(ガイドワークス)、『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)など。最新刊『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)が2015年08月26 日に発売。

伊吹雅也『WIN5 スペシャル予想』バックナンバー