スマートフォン版へ

トーセンブレス好雰囲気!いざ、樫の舞台へ!

  • 2018年05月18日(金) 18時00分


シングルアップ6月3日にデビュー予定(18日・堀尾・栗東)
 寺島厩舎のシングルアップ(牡2歳、父キンシャサノキセキ、母ラフアップ)が好気配。「いかにもキンシャサ産駒といった感じで筋肉質の体で馬格もあるし、ゲート試験はすぐに合格して乗り込めている。この時期の2歳馬として注文がつかないですね」と寺島師。次開催の2日目の芝1400m(6月3日・阪神)でデビュー予定。鞍上は松山騎手。

ロードゼウス、ゲート試験合格(18日・竹村・栗東)
 ロードゼウス(牡2歳、栗東・中内田、父ディープインパクト、母スピニングワイルドキャット)がゲート試験に合格。発馬をスムーズに決めて

続きはプレミアムコース登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

※プレミアムコース以上の対象サービスです 最大全国3場・36レース分の馬柱を提供する競馬新聞『馬三郎』。インターネット版の『馬三郎』は、全レースの馬柱、予想、調教タイム、厩舎コメント、オッズ、馬体重、パドック速報、レース結果をオンラインならではのリアルタイム更新でお届け。また、レース映像の当日配信、馬券購入機能などインターネット独自の革新的サービスも実現。欲しい機能が瞬時に引き出せる、便利で親切、頼りになる競馬予想のベストパートナーです。

馬三郎の詳しい機能はこちらでご確認ください。 ※リンク先はパソコン向けのページとなっております。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング