スマートフォン版へ

本番も順当には収まりそうもない/桜花賞

  • 2017年03月28日(火) 18時00分


◆本格化がうかがえるステップオブダンス

 昨年は好位に付けた1番人気のモダンウーマンが勝って順当な結果に終わったものの、今年はトライアルレースのユングフラウ賞が3連単17万円の大波乱となり、本番も順当には収まりそうもない。

 ユングフラウ賞を快勝のステップオブダンスを中心視したが、アップトゥユー・シェアハッピー・アンジュジョリーにも優勝のチャンスはあり、先行するスターインパルスと決め手のあるグラスサファイヤも軽視はできない。

 ◎ステップオブダンスは

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

このコラムの通知を受け取りますか?

お気に入り

すでにお気に入りに登録しています。

登録済

競馬評論家・作家(日本推理作家協会会員)。競馬記者から麻雀プロに転向して第6期最高位のタイトルを獲得。著作に「ダービーを盗んだ男」「天才騎手」などがある。

バックナンバー

新着コラム

アクセスランキング

注目数ランキング