スマートフォン版へ

15番人気の伏兵マコトブリジャールがV 重賞初制覇/福島牝馬S

  • 2016年04月23日(土) 19時00分
 23日、福島競馬場で行われた福島牝馬S(4歳上・牝・GIII・芝1800m)は、2番手でレースを進めた北村友一騎手騎乗の15番人気マコトブリジャール(牝6、栗東・鮫島一歩厩舎)が、直線に入って抜け出し、最後は先団の後ろから差を詰めてきた1番人気シャルール(牝4、栗東・松永幹夫厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分47秒5(良)。

さらにクビ差の3着には、逃げた13番人気オツウ(牝6、栗東・須貝尚介厩舎)が入った。なお、3番人気アースライズ(牝4、栗東・矢作芳人厩舎)は4着、2番人気ハピネスダンサー(牝5、栗東・高野友和厩舎)は6着に終わった。

 勝ったマコトブリジャールは、父ストーミングホーム母マコトコーランその父ブライアンズタイムという血統で、これが重賞初制覇。本馬はこの勝利で、5月15日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイルの優先出走権を獲得した。

【勝ち馬プロフィール】
マコトブリジャール(牝6)
騎手:北村友一
厩舎:栗東・鮫島一歩
父:ストーミングホーム
母:マコトコーラン
母父:ブライアンズタイム
馬主:ディアマン
生産者:出口繁夫
通算成績:27戦6勝(重賞1勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す