[生産地]ニュース

イオン元社長・二木英徳氏 ディープ産駒落札

[生産地] 2016年07月13日(水)06時59分

注目数:30人
コメント数:38件
 1億5500万円でファイナルスコアの2016を落札した二木英徳氏=苫小牧・ノーザンホースパーク(撮影・佐々木彰尚)

写真を拡大 写真拡大

 1億5500万円でファイナルスコアの2016を落札した二木英徳氏=苫小牧・ノーザンホースパーク(撮影・佐々木彰尚)

「セレクトセール2016」の2日目当歳セリが12日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催された。

 母がイタリアG1勝ち馬のディープインパクト産駒「ファイナルスコア16」(牝)を1億5500万円で落札したのは、イオン株式会社の元社長で、現在は名誉相談役を務める二木英徳氏。前日の1歳馬セリから積極的に参加し、「ディープの子どもが欲しかったので、崖から飛び降りるつもりで購入した。非常に楽しみ」と話した。現在、馬主免許取得の手続きを進めているという。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • invasorさん
    invasorさん
    イオンという冠名だったら分かりやすそうです。

    2017年02月08日(水)21時01分

    いいね! いいね!:0
  • ベンちゃさん
    ベンちゃさん
    このお母さんかな?
    http://www.pedigreequery.com/final score9

    2016年08月05日(金)13時48分

    いいね! いいね!:0
  • ジュンさん
    ジュンさん
    こんな人は万が一にも馬主資格とれないなんて事はないんだから、馬買えてから資格取ってもおかしくは無いと思うけど。
    無条件に更新されるわけでも無いし。

    2016年07月14日(木)10時34分

    いいね! いいね!:1