スマートフォン版へ

各地のダービー馬を南関勢が迎え撃つ/黒潮盃の見どころ

  • 2016年08月15日(月) 17時00分
 17日(水)に大井競馬場で行われる黒潮盃。愛知から参戦のカツゲキキトキト 、北海道から参戦のスティールキング、兵庫のノブタイザンと各地のダービー馬を、東京ダービー2着のプレイザゲーム関東オークス2着のミスミランダーなどの南関勢が迎え撃つ。主な出走予定馬は以下のとおり。⇒【出馬表はコチラ】

■8/17(水) 黒潮盃(3歳・SII・大井ダート1800m)

 プレイザゲーム(牡3、船橋・林正人厩舎)は今一歩詰め切れないところがあるが、前走は東京ダービーで2着に入線と、このメンバーでは実績面で一歩リードしている。ここで初重賞制覇を成し遂げ、秋に弾みを付けたいところ。

 ミスミランダー(牝3、船橋・佐藤賢二厩舎)は関東オークスで2着に入線すると、続く前走のスタールビー賞を圧勝して、力を付けているところを見せた。今の勢いならここでも通用しそうだ。

 カツゲキキトキト(牡3、愛知・錦見勇夫厩舎)は前走でジャパンダートDに出走し、6着に入線。走破時計を考えてもここなら当然上位の存在。好走が期待される。

 スティールキング(牡3、北海道・角川秀樹厩舎)は前走でジャストフォファンに敗れたが、馬場の分もあっただろう。このメンバーでも通用しそうで、ここは巻き返し期待される。

 その他、兵庫ダービーを制したノブタイザン(牡3、兵庫・新井隆太厩舎)、前走でスティールキングに圧勝したジャストフォファン(牡3、北海道・角川秀樹厩舎)辺りも有力。発走は20時15分。

■調教追い切り動画


■陣営インタビュー


■ピックアップ・データ(過去10年)
(1)重賞未勝利馬が活躍!
優勝馬10頭中6頭が、重賞未勝利。上位人気で重賞勝利実績のあるスティールキングジャストフォファンノブタイザンらは要注意。

(2) 3着内馬の多くは前走DG競走出走、もしくは前走1着
DG出走組(JDD・関東オークス)からの参戦は5勝-2着3回-3着3回の好成績。今年の対象はカツゲキキトキトサブノクロヒョウら計5頭。また前走1着組も4勝-2着3回-3着3回で、 こちらの対象はミスミランダーマテリアメディカジャストフォファンの3頭のみ。

■勝馬投票券のご購入は「IPAT」もしくは「SPAT4」で!
 黒潮盃(SII)の勝馬投票券は、入会費&年会費無料の「SPAT4」(地方競馬インターネット投票)での購入がオススメ。「SPAT4プレミアムポイント」も合わせて登録すると、馬券を買うだけで「ポイント」が貯まり、そのポイントを「現金」や「景品」に交換いただけます。この機会にぜひご登録ください! 「SPAT4」入会は⇒コチラ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す