[生産地]ニュース

ディスクリートキャットが2017年より日本で供用されることに

[生産地] 2016年10月18日(火)14時40分

注目数:31人
コメント数:24件
2015年根岸Sを制したDiscreet Cat産駒のエアハリファ(撮影:下野 雄規)

写真を拡大 写真拡大

2015年根岸Sを制したDiscreet Cat産駒のエアハリファ(撮影:下野 雄規)

 ダーレー・ジャパン株式会社は、現在アメリカで繋養されているディスクリートキャットを2017年シーズンより日本で供用することを発表した。

 ディスクリートキャット(Discreet Cat)は父Forestry母Pretty Discreet(その父・Private Account)は、デビューからわずか3戦目での出走となった2006年のUAEダービーインヴァソールなどを相手に6馬身差を付け圧勝するなど9戦6勝の戦歴で引退し、アメリカで種牡馬入り。種牡馬となってからは3頭のGI勝ち馬に加え、日本では2015年根岸S勝ち馬、エアハリファを出している。

 ダーレー・ジャパン株式会社、代表取締役・ハリー・スウィーニィ氏のコメント

「数少ない本邦出走馬の中から根岸S(GIII)を制したエアハリファや、オープンクラスで活躍したキズマなどを送り出したディスクリートキャットは、種牡馬としてすでに日本競馬への高い適性を示しています。

 また、父フォレストリーを通じてストームキャットにつながるそのサイアーラインは、サンデーサイレンス系の繁殖牝馬にとって興味深い配合相手となるでしょう。私たちだけでなく、多くの関係者が待ち望んでいた種牡馬を導入できることを大変嬉しく思います。皆様にその馬体をご披露する日が楽しみです。多数のご利用をお待ちしております」

【関連記事】
【福永祐一】 若馬の理想的な状態を専門的に解説
【小牧太】 川須騎手披露宴でのマル秘エピソード
【田辺裕信×藤岡佑介】 中舘英二騎手からの助言
【中内田充正】 英大学の「経済学部馬学科」とは
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • totototoさん
    totototoさん
    やはりサンデー頼みになっちゃうのね。

    2016年10月21日(金)23時08分

    いいね! いいね!:0
  • ヨンゲンさん
    ヨンゲンさん
    ダート馬の筋骨隆々の馬体が好きなので、こういった馬が増えるのは嬉しいです。
    ヘニーヒューズも来たことだし、ダートの番組ももっと充実してほしいですね。

    2016年10月19日(水)08時45分

    いいね! いいね!:1
  • みなと牧場さん
    みなと牧場さん
    当たり前だろ?クールモアとのパイプも太いんだから…来年?からのクラブ法人用だな…。

    2016年10月19日(水)07時15分

    いいね! いいね!:0