[エンタ]ニュース

【プレゼント】心温まるストーリー集『感動競馬場 本当にあった馬いい話』が発売

[エンタ] 2016年11月04日(金)16時26分

注目数:8人
コメント数:7件
11月6日に発売される村上卓史氏の著書『感動競馬場 本当にあった馬いい話』

写真を拡大 写真拡大

11月6日に発売される村上卓史氏の著書『感動競馬場 本当にあった馬いい話』

 勝った馬も負けた馬も、みんな誰かの想いを背負って走っている。

 勝負の影に隠れた、28の本当にあった馬いい話。

 競馬の世界は、勝負の世界。プロ同士がしのぎを削る戦場です。

 しかし、そこにあるのは争いだけではありません。

 馬と人、人と人とが心を通わせ、思いやりや愛情と共に物語を紡いでいるのです。

 本書は、勝負の影に隠れた馬にまつわる心温まるストーリーを集めた短編集です。有名な馬も、無名な馬も登場しますが、共通しているのは「馬を想う人々の心」。本当にあった「馬いい話」の数々をご堪能ください。

■著者プロフィール
村上卓史(むらかみ・たかふみ)
1966年生まれ。作家・放送作家。スポーツ番組やバラエティ番組を得意とし、フジテレビ「みんなのKEIBA」「ジャンクSPORTS」、TBS「学校へ行こう! 」「炎の体育会TV」などを担当。JRAや地方競馬、シンガポール競馬で馬主としても活動をしている。2014年に第10回ギャロップエッセー大賞特別賞受賞。

ページ:単行本224ページ
定価:1300円+税
発売日:11月6日(日)
発行:株式会社イースト・プレス
ご購入:AMAZON(別サイトへ移動します)

【プレゼント】
本書を抽選で3名様にプレゼントいたします。ご希望の方は下記のフォームから、必要事項を明記の上、ご応募ください。(※応募期間は11/4〜11/10)

※受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【関連記事】
【福永祐一】 追うのをやめる騎手についての質問
【田辺裕信×藤岡佑介】 大レースこそ大胆に乗る
【小牧太】 大井の帝王・的場文男騎手との対談で
【中井裕二】 先輩騎手の愛のムチで感じた悔しさ
【ウマい馬券】亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 社台RHさん
    社台RHさん
    たまたま無料期間中でグリーンチャンネル見て見たらあまりにも情報量、洞察力の違いに唖然とした。
    今まで競馬のどこを見ていたんだと目から鱗だった。
    ペースの分析や血統の解説など本当に為になる。
    ビギナーの受け皿は必要。ステップアップしたいならグリーンチャンネルって事で住み分けできればいいんじゃないかな。
    フジテレビにもCSだけど競馬予想TVと言う大人の競馬ファンが楽しめる素晴らしい番組はあります

    2016年11月04日(金)19時35分

    いいね! いいね!:7
  • 文句ばっかりの人嫌いさん
    文句ばっかりの人嫌いさん
    関テレの視聴者でよかった
    フジの放送圏内なら見ないけど

    関係ないけどノースフライトの女性厩務員さん元気かなあ

    2016年11月04日(金)19時05分

    いいね! いいね!:11
  • グッドホープさん
    グッドホープさん
    グリチャとかラジオNIKKEI聞いてるとフジテレビの穴の実況なんてとても聞けなくなるな
    視聴者はとんでもないマゾ資質かもね
    よくあんなの見つづけてると感心するよ苦笑
    噂によるとフジテレビが東京競馬場を実況すると高低差200メートルの坂があるみたいだよね爆

    2016年11月04日(金)18時52分

    いいね! いいね!:12