スマートフォン版へ

ミッキーアイル逃走V! 2年6か月ぶりのGI制覇!/マイルCS

  • 2016年11月20日(日) 18時00分
 20日、京都競馬場で行われたマイルチャンピオンシップ(3歳上・GI・芝1600m)は、先手を取った浜中俊騎手騎乗の3番人気ミッキーアイル(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)が、直線で外に斜行して審議対象になる場面があったものの、2番手追走から並んできた7番人気ネオリアリズム(牡5、美浦・堀宣行厩舎)を振り切り、さらに中団から猛然と追い上げてきた2番人気イスラボニータ(牡5、美浦・栗田博憲厩舎)も退け優勝した。勝ちタイムは1分33秒1(良)。

 2着はアタマ差でイスラボニータ、3着はさらに3/4馬身差でネオリアリズムとなった。なお、1番人気サトノアラジン(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は不利を受けたこともあって5着に終わった。

 勝ったミッキーアイルは、父ディープインパクト母スターアイルその父Rock of Gibraltarという血統。3歳時のNHKマイルC以来、約2年6か月ぶりのGI制覇を果たした。NHKマイルCと本レースの両制覇は史上初。

【勝ち馬プロフィール】
ミッキーアイル(牡5)
騎手:浜中俊
厩舎:栗東・音無秀孝
父:ディープインパクト
母:スターアイル
母父:Rock of Gibraltar
馬主:野田みづき
生産者:ノーザンファーム
通算成績:19戦8勝(重賞6勝)
主な勝ち鞍:2014年NHKマイルC(GI)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す