スマートフォン版へ

【ジャパンC】外国馬情報〜3頭とも軽めの調整

  • 2016年11月20日(日) 16時48分
ジャパンカップ(GI)に出走を予定しているイラプト(フランス)、イキートス(ドイツ)及びナイトフラワー(ドイツ)の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

〔競馬学校 天候:雨 馬場状態:稍重 ダートコース1周:1400m〕

●イラプト(牡4歳)
調教状況(オルリアン・ペレ厩務員騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りでダク(速歩)1600m、キャンター1400m(1ハロン33秒〜35秒程度)、常歩400m、キャンター2000m(1ハロン13秒〜15秒程度)、左回りで常歩1000m

アントニ・ダヴィ調教助手のコメント
「変わらず体調は良く、飼い葉もよく食べています。今日は、常歩、速歩、軽めのキャンター、強めのキャンターをしました。明日も今日と同様の調整を予定しています」

イキートス(牡4歳)
調教状況(シモーヌ・ハルニッシュマッヒャー厩務員騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りでダク(速歩)1600m、キャンター2000m(1ハロン17秒〜19秒程度)、ダク(速歩)200m、常歩2000m、左回りで常歩200m

ソニア・ゲンバッラファーガソン調教助手のコメント
「順調に調整できており、体調はとても良いです。今日は長めに1周半程度キャンターをしました。これから少しずつ強度を上げていくつもりです。明日は今日と同じような調教をしてからゲート試験を予定しています」

●ナイトフラワー(牝4歳)
調教状況(パトリック・ギブソン調教助手騎乗)
【調教時間】7:00〜7:30
【調教内容】右回りでダク(速歩)1600m、キャンター1800m(1ハロン14秒〜16秒程度)、ダク(速歩)400m、常歩2000m、左回りで常歩200m

パトリック・ギブソン調教助手のコメント
「馬の体調は変わらずとても良いです。今日はちょっと長めに約1800mキャンターをしました。明日はキャンター1周とゲート試験を予定しています」

(現地情報)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す