[中央]ニュース

ネロが4馬身差圧勝で重賞初制覇!/京阪杯

[中央] 2016年11月27日(日)17時20分

注目数:32人
コメント数:36件
逃げたネロがそのまま押し切り優勝

写真を拡大 写真拡大

逃げたネロがそのまま押し切り優勝

 27日、京都競馬場で行われた京阪杯(3歳上・GIII・芝1200m)は、先手を取ったM.バルザローナ騎手騎乗の2番人気ネロ(牡5、栗東・森秀行厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の3番人気エイシンスパルタン(牡5、栗東・藤岡健一厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒3(重)。

 さらに1.1/4馬身差の3着は、6番人気フミノムーン(牡4、栗東・西浦勝一厩舎)と10番人気アースソニック(牡7、栗東・中竹和也厩舎)の際どい争いとなったが、写真判定の結果、この2頭の3着同着となった。なお、1番人気メラグラーナ(牝4、栗東・池添学厩舎)は14着に終わった。

 勝ったネロは、父ヨハネスブルグ母ニシノタカラヅカその父サンデーサイレンスという血統。デビューから通算31戦目で待望の重賞初制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
ネロ(牡5)
騎手:M.バルザローナ
厩舎:栗東・森秀行
父:ヨハネスブルグ
母:ニシノタカラヅカ
母父:サンデーサイレンス
馬主:西山茂行
生産者:本桐牧場
通算成績:31戦7勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] ネロの全成績と掲示板
[レース結果] 京阪杯全着順・払戻金
【福永祐一】 JCは自分にとっても欲しいタイトル
【小牧太】 ヒットザターゲットで一発を狙う/JC
【川田将雅】 特別インタビュー、闘志の源に迫る
【中井裕二】 ローレルベローチェで重賞制覇を!
【ウマい馬券】亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • きんぼーさん
    きんぼーさん
    アースからのワイドだったから、ただでさえ人気馬相手で安いのに、更に配当下がった…

    2016年11月28日(月)23時10分

    いいね! いいね!:0
  • ゲストさん
    ゲストさん
    やはり、森厩舎のネロですか?外しました。

    2016年11月28日(月)11時54分

    いいね! いいね!:0
  • TAKEさん
    TAKEさん
    ストップモーションで見てもアースソニックの方が勝ってるように見えるんだけどな〜
    初めて同着に該当したけど…配当下がるのね…知らなかった( ̄▽ ̄;)!!ガーン

    2016年11月28日(月)11時00分

    いいね! いいね!:0