[中央]ニュース

【チャンピオンズC】アスカノロマン3着 和田が悔やむ「失敗だった」

[中央] 2016年12月05日(月)06時00分

注目数:20人
コメント数:28件
 アウォーディー(中)をクビ差でかわしたサウンドトゥルー(左)。手前は3着のアスカノロマン

写真を拡大 写真拡大

 アウォーディー(中)をクビ差でかわしたサウンドトゥルー(左)。手前は3着のアスカノロマン

「チャンピオンズC・G1」(4日、中京)

 10番人気のアスカノロマンが3着に粘った。和田は「歩様が抜群で、前回とは雲泥の差だった。最高の仕上げだったが、1コーナーで行こうか控えようか迷ってしまったのが失敗だった。今回の出来で勝てなかったのは、こっちのせい」と自らを責めた。

 川村師は「勝てなかったのは展開のアヤもある。底力があるところを見せてくれた。状態を見て東京大賞典へ」と復調気配を感じ取っていた。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 田中ですさん
    田中ですさん
    結果が全て

    2016年12月06日(火)13時43分

    いいね! いいね!:0
  • がんさんさん
    がんさんさん
    下手といわれてるが、常に一生懸命騎乗する和田が俺は好きだ!

    2016年12月06日(火)11時05分

    いいね! いいね!:6
  • トヨボーさん
    トヨボーさん
    好騎乗だったと思いますがね。
    でも、自分が上手く乗ればもっとやれたって考えれる事は素敵な事だと思います。
    まさにプロかなと。

    テイエムオペラオー、ワンダーアキュート
    以外にもナムラクレセントやクランモンタナなど、記憶に残る好騎乗もある騎手。

    またどこかでG1取ってほしい騎手の1人です。








    2016年12月06日(火)01時48分

    いいね! いいね!:11