[海外]ニュース

【香港C】古豪ブレイジングスピード 陣営が堂々と打倒モーリス宣言

[海外] 2016年12月07日(水)06時00分

注目数:2人
コメント数:4件

「香港カップ・香港G1」(11日、シャティン)

 香港勢が日本勢に対してライバル心をむき出しにした。現地表記で“天才”という名を持つ前哨戦の覇者シークレットウェポンをはじめ、長らく香港の中距離路線で主力を形成してきたデザインズオンロームブレイジングスピード。地元のプライドを胸に、強力な包囲網で日本馬を迎え撃つ。

 昨年はクイーンエリザベス2世CをV、香港Cでは日本勢の2頭に続いて3着。地元の中距離路線をリードするブレイジングスピードは、堂々と打倒・モーリスを宣言する。

「一番危険なのはモーリスだ」とクルーズ師は日本のトップホースに視線を向ける。「来年で8歳になる。だが、去年と同じようにいい仕事をしてくれるだろう」と古豪への絶大な信頼を口にした。

[阪 神 JF]リスグラシュー・そこそこ負荷をかけて、時計も…。<矢作師>/調教・コメントチェック
[チ ャ レ ン ジ C]ブラックスピネル・ルメールを背には栗東坂路で4F50秒7-36秒8-12秒6(一杯)…。/調教チェック
[カ ペ ラ S]レッドラウダ・栗東坂路で4F50秒1-36秒6-12秒6(一杯)…。/調教チェック
[サンプル]予想に使える!過去5走の近走成績が馬柱で見られる!/実寸大の馬三郎
新着次走情報はこちら

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 神楽坂の鬼脚さん
    神楽坂の鬼脚さん
    神楽坂で語り継がれる予言…。

    “馬を愛で藤原と語り勝利を招く欧の人…その者キャロの衣をまといて沙田の野に降り立つべし…失われたG?との絆を結び ついに人々を高き優勝の地へ導かん…”

    2016年12月07日(水)16時32分

    いいね! いいね!:0
  • 絵姿女房さん
    絵姿女房さん
    どうやらヒカリが眩しすぎて見えてないようだ。

    2016年12月07日(水)13時47分

    いいね! いいね!:4
  • ショウナンパンドラさん
    ショウナンパンドラさん
    ↓半沢直樹思い出した

    2016年12月07日(水)10時43分

    いいね! いいね!:4