スマートフォン版へ

【香港国際競走】日本馬情報(8日)

  • 2016年12月08日(木) 20時45分
 12月11日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港国際諸競走に出走を予定している日本馬の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

●香港カップ(G1)【12月11日(日) シャティン競馬場(香港) 2000m(芝)】
モーリス(牡5歳 美浦・堀宣行厩舎)
<今日の調教状況>
R.ムーア騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ハッキング5ハロン、速歩2ハロン、ギャロップ4ハロン)
※調教タイム 55.9(4F)―23.6(2F)
堀宣行調教師のコメント
モーリスは3回目ということもあってリラックスできています。雰囲気も良く調教できていました。日本でしっかり仕上がっていますので、香港では予定通り調整できています。ゲート番号については、決まった番号を踏まえてこれから作戦を考えます。」

エイシンヒカリ(牡5歳 栗東・坂口正則厩舎)
<今日の調教状況>
武豊騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ5ハロン)
※調教タイム 48.3(4F)―21.7(2F)
坂口正則調教師のコメント
「状態はとても良さそうです。馬も落ち着いていて、やはり環境が合っているのだと思います。ゲート番号については、内すぎましたが、スタートが良い馬なので大丈夫だと思います。」
武豊騎手のコメント
「動きがとても良く、コンディションはすごく良いと思います。追い切りだけなら昨年よりも良い感じです。昨年と同じ結果を出せるように頑張ります。」

クイーンズリング(牝4歳 栗東・吉村圭司厩舎)
<今日の調教状況>
角馬場で曳き運動
吉村圭司調教師のコメント
「追い切り翌日なので、日本の時と同じように曳き運動を入念に行いました。ゲート番号はもう少し内が良かったですが、決まった番号で頑張ります。」

ステファノス(牡5歳 栗東・藤原英昭厩舎)
<今日の調教状況>
川田将雅騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ1周)
※調教タイム 50.8(4F)―21.5(2F)
藤原和男調教助手のコメント
「動きはパワフルでスピーディーでした。とてもフレッシュな状態です。良い追い切りができました。明日(9日(金))はパドックスクーリングとゲート練習の予定です。ゲート番号については、周りを見ながらレースを進められる番号なので良かったです。」
川田将雅騎手のコメント
「今日は報道陣も多くていつも以上に力が入っていましたが、良い内容の追い切りができたと思います。」

ラブリーデイ(牡6歳 栗東・池江泰寿厩舎)
<今日の調教状況>
山元譲治調教助手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ6ハロン)
※調教タイム 49.3(4F)―22.9(2F)
池江泰寿調教師のコメント
「すごく動きも良く、良い追い切りができました。香港は2回目なので馬も落ち着いています。前回のクイーズエリザベスII世カップの時は雨で馬場が悪くなってしまいましたが、今回は良い馬場でやれそうなので楽しみです。ゲート番号については、内枠で良かったです。内側の方が馬場も硬いみたいなのでレースがしやすいと思います。」

●香港マイル(G1)【12月11日(日) シャティン競馬場(香港) 1600m(芝)】
ネオリアリズム(牡5歳 美浦・堀宣行厩舎)
<今日の調教状況>
金子晋二郎調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(ハッキング5ハロン、速歩2ハロン、キャンター7ハロン)
堀宣行調教師のコメント
「明日追い切る予定です。ゲート番号については、決まった番号を踏まえてこれから作戦を考えます。」

ロゴタイプ(牡6歳 美浦・田中剛厩舎)
<今日の調教状況>
田中剛調教師が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(ハッキング1周、ギャロップ1周)
※調教タイム 56.2(4F)―23.3(2F)
田中剛調教師のコメント
「美浦で馬を作ってきていたので、反応もすごく良かったです。ゲート番号は、内の方が良いと思っていたので内の良い番号をゲットできて良かったです。」

サトノアラジン(牡5歳 栗東・池江泰寿厩舎)
<今日の調教状況>
川田将雅騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ6ハロン)
※調教タイム 51.4(4F)―21.9(2F)
池江泰寿調教師のコメント
「動きも良く日本にいる時と変わらず順調です。このまま無事にレースを迎えてくれればと思います。ゲート番号については、真ん中あたりでレースがしやすいと思います。」
川田将雅騎手のコメント
「スムーズに追い切れて馬も良く動いてくれました。このままレースまで順調にいってくれればと思います。」

香港スプリント(G1)【12月11日(日) シャティン競馬場(香港) 1200m(芝)】
レッドファルクス(牡5歳 美浦・尾関知人厩舎)
<今日の調教状況>
M.デムーロ騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ4ハロン)
※調教タイム 25.8(2F)
尾関知人調教師のコメント
「基本的には日本で調教をやってきているので、無理はせず、終いを少し伸ばした調教をしました。馬場入りの順番が最後になったのでミルコ(M.デムーロ騎手)も馬場を気にして気持ち抑えめの調教をしていましたが、最後の反応は良かったので問題ないと思います。体調は良さそうです。レースが楽しみです。ゲート番号は、外すぎず内すぎず、真ん中くらいなので良かったです。」
M.デムーロ騎手のコメント
「すごく状態が良さそうで、馬との息も合っていてハッピーです。追い切りには初めて乗りましたが賢い馬でよく競馬を分かっています。」

ビッグアーサー(牡5歳 栗東・藤岡健一厩舎)
<今日の調教状況>
仲田雅興調教助手が騎乗して、角馬場→オールウェザーコース(キャンターからギャロップ1周半)
※調教タイム 49.4(4F)―21.8(2F)
藤岡健一調教師のコメント
「動きは素晴らしく落ち着いていて気合も乗っています。体の使い方も上手で特に心配することはないです。予定通りの追い切りができました。明日はゲート練習をする予定です。ゲート番号は、今まで外枠でも良い競馬をしており、スタートの速い馬なので特に心配していません。」

香港ヴァーズ(G1)【12月11日(日) シャティン競馬場(香港) 2400m(芝)】
サトノクラウン(牡4歳 美浦・堀宣行厩舎)
<今日の調教状況>
J.モレイラ騎手が騎乗して、角馬場→芝コース(ハッキング5ハロン、速歩2ハロン、ギャロップ4ハロン)
※調教タイム 55.9(4F)―23.6(2F)
堀宣行調教師のコメント
「香港2回目であり、落ち着いて調教できています。モレイラ騎手に騎乗してもらって感触を確かめてもらいましたが、予定通り順調に仕上がっています。ゲート番号については、決まった番号を踏まえてこれから作戦を考えます。」
J.モレイラ騎手のコメント
「すごく良い馬でリラックスして走っていました。堀調教師が100%に仕上げてくれているので今日はそれほどハードな調教はしませんでした。」

ヌーヴォレコルト(牝5歳 美浦・斎藤誠厩舎)
<今日の調教状況>
相田一善調教助手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ4ハロン)
※調教タイム 52.6(4F)―21.1(2F)
斎藤誠調教師のコメント
「昨日は元気いっぱいだったので、今日は半マイル追いにしました。動きも良く、アメリカで更に良くなって香港入りできたと思います。ゲート番号については、内枠が欲しかったですが、2,400mで、スタートからコーナーまで長いですし、上手く内に潜りこめればと思います。」

スマートレイアー(牝6歳 栗東・大久保龍志厩舎)
<今日の調教状況>
加藤公太調教助手が騎乗して、角馬場→芝コース(ギャロップ6ハロン)
※調教タイム 57.2(4F)―27.1(2F)
加藤公太調教助手のコメント
「舌縛りを使った効果か、折り合いもすごくスムーズで反応も良かったです。ゴール板の位置を教える調教もしましたが、最後まで良く走っていたと思います。明日はゲート練習とパドックスクーリングの予定です。」

※芝コース(1周):1899m、オールウェザーコース(1周):1555m
※調教タイムは香港ジョッキー・クラブ発表のもの

(JRA発表のリリースによる)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す