スマートフォン版へ

【香港マイル】ネオリアリズムにムーア太鼓判 マイルCSのうっぷん晴らす

  • 2016年12月10日(土) 05時59分
 「香港マイル・香港G1」(11日、シャティン)

 9日朝、日本馬で唯一追い切りを行ったのがネオリアリズム。ムーアを背にリズム良く運び、芝で4F55秒1-12秒0をマークした。「日本で調整は済んでいるから、きょうは感触を確かめてくれという指示。無理せず、軽めの調教。状態は良さそうだよ」と鞍上は仕上がりに太鼓判。

 マイルCSはゴール前で不利を受けての3着。連続騎乗となる世界の名手は香港でうっぷんを晴らす構えだ。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す