[生産地]ニュース

アジアエクスプレスが優駿スタリオンステーションに到着

[生産地] 2016年12月11日(日)20時00分

注目数:39人
コメント数:22件
優駿スタリオンステーションに到着したアジアエクスプレス

写真を拡大 写真拡大

優駿スタリオンステーションに到着したアジアエクスプレス

 2013年のJRA賞最優秀2歳牡馬アジアエクスプレスが11月20日の福島民友カップを最後に現役生活を引退。12月11日、種牡馬生活を送る新冠町の優駿スタリオンステーションに到着した。通算成績は12戦4勝(重賞2勝)。

 同馬は2011年生まれの米国産馬。2歳11月にデビューしてダートの新馬、特別を連勝したのち、朝日杯フューチュリティSに優勝。同年の2歳牡馬チャンピオンになった。また、3歳時にはレパードSも制して芝ダート双方の重賞勝ち馬となっている。その後は脚部不安と戦いながら重賞2着2回。人気種牡馬ヘニーヒューズの後継種牡馬として期待されている。

【関連記事】
【福永祐一】 帝王・的場文男も憧れた“福永洋一”
【小牧太】 “太流”体重管理の新たなる方法とは!?
【尾関知人】 レッドファルクスで迎えた歓喜の瞬間
【杉原誠人】 GI騎乗、エリザベス女王杯で得た経験
【ウマい馬券】 亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 紅魔石さん
    紅魔石さん
    うあー!!なにもうアジア可愛すぎて涙出てきた(つд;*)
    この可愛い顔が見たくてよく応援に行きました。体は大きいけどこの超絶に可愛い顔(笑)べーっと舌を出している写真、大切にしてます。復活をずっと待ってたから淋しいけど、どうかいつまでもずっと元気で。アジア、ありがとう☆

    2016年12月12日(月)20時22分

    いいね! いいね!:5
  • 愛の戦士さん
    愛の戦士さん
    早い時期から完成度高い馬が出るのは良い事。非サンデーだし、いきなり2歳リーディングもあり得る。

    2016年12月12日(月)09時48分

    いいね! いいね!:2
  • スイートデルマーの1990さん
    スイートデルマーの1990さん
    へニーヒューズの後継種牡馬といっても
    父自体の真価の見極めが未だに難しいところ。
    距離適性は、やはりマイルぐらいまでがベストでしょうね。

    Hyperion薄目な感じなので相手から補いたい感じ。
    5代アウトクロスなので繁殖牝馬なりの良さも伝えるタイプか。
    Northern Dancerクロスの煩いフジキセキ牝馬に一考。

    2016年12月12日(月)09時07分

    いいね! いいね!:1