スマートフォン版へ

マイルCS覇者・ミッキーアイルが登場/阪神Cの見どころ

  • 2016年12月19日(月) 10時00分
 マイルCSを勝ったミッキーアイルや、同レース2着のイスラボニータ、昨年の覇者ロサギガンティアなど好メンバーが揃った阪神C。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■12/24(土) 阪神C(3歳上・GII・阪神芝1400m)

 ミッキーアイル(牡5、栗東・音無秀孝厩舎)はマイルCSでGI・2勝目を挙げた。直線での斜行で複数の馬に不利を与えてしまったが、それがなくても本馬が逃げ切っていたことに変わりはなかっただろう。ここで改めてスッキリとした勝利を挙げてほしいところだ。

 イスラボニータ(牡5、美浦・栗田博憲厩舎)はマイルCSでアタマ差の2着。今回は初の1400mへの対応がカギとなるが、クリアできれば当然上位争いは必至。2014年セントライト記念以来の勝利なるか。

 ロサギガンティア(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)は昨年の覇者。その後は勝ち星を挙げていないが、このレースはキンシャサノキセキサンカルロリアルインパクトと連覇が続いているリピーターレース。厩舎の勢いもあって全く侮れない存在だ。

 その他、スワンS3着・京阪杯2着のエイシンスパルタン(牡5、栗東・藤岡健一厩舎)、復調してきたダンスディレクター(牡6、栗東・笹田和秀厩舎)、スプリンターズSで4着のシュウジ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)、この条件合っているサンライズメジャー(牡7、栗東・浜田多実雄厩舎)、再びオープンに上がってきたグランシルク(牡4、美浦・戸田博文厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す