[中央]ニュース

サトノダイヤモンドが古馬撃破! 菊花賞に続くGI連勝!/有馬記念

[中央] 2016年12月25日(日)18時24分

注目数:110人
コメント数:249件
C.ルメール騎手騎乗のサトノダイヤモンドが人気に応えGI連勝(撮影:下野雄規)

写真を拡大 写真拡大

C.ルメール騎手騎乗のサトノダイヤモンドが人気に応えGI連勝(撮影:下野雄規)

 25日、中山競馬場で行われた有馬記念(3歳上・GI・芝2500m)は、序盤は中団につけたC.ルメール騎手騎乗の1番人気サトノダイヤモンド(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)が、2周目に入って3番手までポジションを上げ、直線では2番手追走から先頭に立った2番人気キタサンブラック(牡4、栗東・清水久詞厩舎)、昨年の覇者3番人気ゴールドアクター(牡5、美浦・中川公成厩舎)との三つ巴の争いの末、粘りに粘るキタサンブラックをゴール寸前で交わして優勝した。勝ちタイムは2分32秒6(良)。

 キタサンブラックはクビ差の2着、ゴールドアクターはさらに1/2馬身遅れての3着で、今年の有馬記念は人気通りの結果となった。

 勝ったサトノダイヤモンドは、父ディープインパクト母マルペンサその父Orpenという血統。ジャパンCで圧倒的な強さを見せたキタサンブラック、昨年の覇者ゴールドアクターといった強豪古馬を見事打ち破り、菊花賞に続く2つ目のGIタイトルを獲得した。

【勝ち馬プロフィール】
サトノダイヤモンド(牡3)
騎手:C.ルメール
厩舎:栗東・池江泰寿
父:ディープインパクト
母:マルペンサ
母父:Orpen
馬主:里見治
生産者:ノーザンファーム
通算成績:8戦6勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2016年菊花賞(GI)

【C.ルメール騎手のコメント】
言葉にできないくらい嬉しいです。最初もいいポジジョンでしたが、スタンド前で大外だったので、キタサンブラックの隣まで上げていきました。あとはゴールまで本当に馬が頑張ってくれました。スーパーホースですね。新馬からずっと乗っている馬で勝てたのは本当に嬉しいです。
(来年は凱旋門賞挑戦という話も?と問われて)凱旋門賞欲しいです(笑)。スタミナがあって頭も良く乗りやすい馬ですからチャンスはあると思います。

【関連記事】
[プロフィール] サトノダイヤモンドの全成績と掲示板
[レース結果] 有馬記念全着順・払戻金
【有馬記念】 キタサンかサトノか、いざXmas決戦へ
【キャンペーン】 有馬記念大感謝祭!今すぐ参加!
【福永祐一】 帝王・的場文男と語った新たなる決意
【小牧太】 重賞回顧、レース中の騎手心理に迫る!
【ウマい馬券】 亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • うまおさん
    うまおさん
    一対一の勝負ならキタサンブラックでしょ。

    2016年12月31日(土)07時08分

    いいね! いいね!:0
  • kenjiさん
    kenjiさん
    厩舎の作戦で勝っただけ。

    池江   3頭

    キタサン 1頭

    来年はハンデがなくなるし、運がないダイヤモンドでは凱旋門は無理。

    捨て駒でノブレス連れて行くなら別だけど。

    2016年12月28日(水)20時38分

    いいね! いいね!:0
  • グルやん!さん
    グルやん!さん
    泣くのはまだ、早いです来年の凱旋門賞でお願いします。
    あの強いキタサンブラックを狙いの如く差し切った時のファンの気持ちは見て力が入り大声は出るわ、御見事と思う気持ちと嬉しい気持ちです、ありがとうございます。
    素晴らしいレースで素晴らしい騎乗で素晴らしい勝利を心からお祝い申し上げます。
    おめでとうございます。
    東京大賞典の騸馬のノンコもよろしくです。

    2016年12月26日(月)21時55分

    いいね! いいね!:1