スマートフォン版へ

落馬負傷の皇成が退院「順調に回復」復帰時期は未定

  • 2016年12月26日(月) 06時00分
 8月14日の札幌7Rで落馬し、骨盤骨折などの重傷を負った三浦皇成騎手(27)=美浦・鹿戸=が25日、茨城県つくば市内の病院を退院した。

「順調に回復しております。はっきりした復帰時期は今のところ未定ですが、経過次第で改めてご報告させていただきます」と、JRAを通じてコメントを発表した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す