[地方]ニュース

トーセンセラヴィの初重賞制覇なるか/東京シンデレラマイルの見どころ

[地方] 2016年12月29日(木)17時00分

注目数:8人
コメント数:7件
JBCレディスクラシックでは、中央勢相手に先着を果たしたトーセンセラヴィ(撮影:高橋正和)

写真を拡大 写真拡大

JBCレディスクラシックでは、中央勢相手に先着を果たしたトーセンセラヴィ(撮影:高橋正和)

 30日(金)に大井競馬場で行われる東京シンデレラマイル。充実の一年をトーセンセラヴィが重賞制覇で締め括るのか。主な出走予定馬は以下のとおり。(⇒出馬表はコチラ)

■12/30(金) 東京シンデレラマイル(3歳以上・牝・SIII・大井ダート1600m)

 トーセンセラヴィ(牝5、浦和・小久保智厩舎)は8連勝で臨んだJBCレディスクラシックでホワイトフーガなどの強豪相手に3着と健闘。力のあるところを見せた。昨年12月の南関転入後、10勝を挙げた充実の約一年を初重賞制覇で締め括る。

 リンダリンダ(牝3、大井・荒山勝徳厩舎)はロジータ記念で2着と好走したようにここでも実績上位。今回はマイルへの短縮が鍵となりそうだが、桜花賞で2着に入線しているように問題ないだろう。勝ち切れないところはあるが、流れ一つでチャンスは十分ある。

 モダンウーマン(牝3、川崎・佐々木仁厩舎)は東京2歳優駿牝馬桜花賞とSIを2勝している。近3走は負けているが、ベストは3戦3勝のマイルで、今回は距離短縮で巻き返せそう。実績馬の意地を見せる。

 フジノドラマ(牝4、大井・井上弘之厩舎)は上記の馬たちに比べると実績で劣るが、着々と力を付けている。今回が試金石となりそうだ。

発走は16時30分。

■調教追い切り動画



■陣営インタビュー


ピックアップ・データ(過去9年)
(1)前走二桁着順の馬は侮るな!?
全9回中5回は前走2桁着順の馬が3着以内を確保。今年の対象はモダンウーマンら5頭。

(2) 船橋所属馬が6勝で圧倒的優勢!
大井開催のレースにもかかわらず、船橋所属馬が6勝と圧倒(次位は大井所属の3勝)。今年は3頭が出走。

■勝馬投票券のご購入は「SPAT4」で!
東京シンデレラマイル(SIII)の勝馬投票券は、入会費&年会費無料の「SPAT4」(地方競馬インターネット投票)での購入がオススメ。「SPAT4プレミアムポイント」も合わせて登録すると、馬券を買うだけで「ポイント」が貯まり、そのポイントを「現金」や「景品」に交換いただけます。この機会にぜひご登録ください! 「SPAT4」入会は⇒コチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストさん
    ゲストさん
    船橋は3頭出走。小久保馬は他にもいるのになぜトーセンだけ船橋馬にした?

    2016年12月30日(金)04時12分

    いいね! いいね!:0
  • ますぞうさん
    ますぞうさん
    セラヴィはJBC頑張ったもんな
    森泰斗が乗ってるから勝負服にも違和感がない(笑)
    ここは格の違いを見せつけるのかなあ
    ちょっと外目に入ったのが気になりますが

    2016年12月30日(金)02時16分

    いいね! いいね!:0
  • ききょうさん
    ききょうさん
    忘年会でレース見れそうにないけど。
    シンデレラに掛けて12番(シンデレラは24時がターニングタイムだけど、24無いから) だったら、2と4も? 2.4.12中心に考えてみよっ

    2016年12月30日(金)00時00分

    いいね! いいね!:0