[地方]ニュース

イスタナが叩き合いを制し重賞初制覇/ライデンリーダー記念・笠松

[地方] 2016年12月30日(金)16時03分

注目数:6人
コメント数:1件

 30日、笠松競馬場で行われた第20回ライデンリーダー記念(2歳・牝・ダ1600m・1着賞金150万円)は、中団追走から向正面で一気に2番手まで上がった岡部誠騎手騎乗の2番人気イスタナ(牝2、笠松・加藤幸保厩舎)が、直線で逃げ粘る3番人気メモリーミラクル(牝2、愛知・塚田隆男厩舎)と叩き合い、最後はこれを1/2馬身差振り切り優勝した。勝ちタイムは1分45秒1(良)。

 さらにクビ差の3着に7番人気ハリアー(牝2、笠松・湯前良人厩舎)が入った。なお、1番人気ハローマイダーリン(牝2、笠松・湯前良人厩舎)はハリアーから2馬身差の4着に終わった。

 勝ったイスタナは、父ヴィクトワールピサ母エアレモネードその父Afleet Alexという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
イスタナ(牝2)
騎手:岡部誠
厩舎:笠松・加藤幸保
父:ヴィクトワールピサ
母:エアレモネード
母父:Afleet Alex
馬主:伊藤寿孝
生産者:猿倉牧場
通算成績:13戦4勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] イスタナの全成績と掲示板
【福永祐一】 有馬回顧、まだまだ伸びしろを感じる
【小牧太】 2017年で50歳、「今が踏ん張りどころ」
【シュタルケ】 インタビュー「いつも日本に来たい」
【亀谷敬正×南関予想士】 対談、競馬予想とは何か
【ウマい馬券】 亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • あかささん
    あかささん
    友森君惜しかったね〜。

    2016年12月30日(金)18時52分

    いいね! いいね!:1