[地方]ニュース

トーセンセラヴィが追い比べを制し重賞初制覇/東京シンデレラマイル・大井

[地方] 2016年12月30日(金)16時50分

注目数:16人
コメント数:12件
森泰斗騎手騎乗のトーセンセラヴィが人気に応え優勝(撮影:武田明彦)

写真を拡大 写真拡大

森泰斗騎手騎乗のトーセンセラヴィが人気に応え優勝(撮影:武田明彦)

 30日、大井競馬場で行われた第10回東京シンデレラマイル(3歳上・牝・ダ1600m・1着賞金1300万円)は、好位でレースを進めた森泰斗騎手騎乗の1番人気トーセンセラヴィ(牝5、浦和・小久保智厩舎)が、直線で内の4番人気モダンウーマン(牝3、川崎・佐々木仁厩舎)、外の2番人気リンダリンダ(牝3、大井・荒山勝徳厩舎)との追い比べを制し優勝した。勝ちタイムは1分42秒7(重)。

 2着はクビ差でリンダリンダ、3着は1/2馬身差でモダンウーマンとなった。なお、3番人気フジノドラマ(牝4、大井・井上弘之厩舎)は6着に終わった。

 勝ったトーセンセラヴィは、父ディープインパクト母トーセンジョウオーその父ティンバーカントリーという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
トーセンセラヴィ(牝5)
騎手:森泰斗
厩舎:浦和・小久保智
父:ディープインパクト
母:トーセンジョウオー
母父:ティンバーカントリー
馬主:島川隆哉
生産者:エスティファーム
通算成績:22戦13勝(JRA8戦1勝・重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] トーセンセラヴィの全成績と掲示板
【福永祐一】 有馬回顧、まだまだ伸びしろを感じる
【小牧太】 2017年で50歳、「今が踏ん張りどころ」
【シュタルケ】 インタビュー「いつも日本に来たい」
【亀谷敬正×南関予想士】 対談、競馬予想とは何か
【ウマい馬券】 亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 大井の初心者+αさん
    大井の初心者+αさん
    リンダリンダを必死に追って最後の直線ハラハラさせてくれた鞍上藤井が凄かった。
    トーセンセラヴィ強くて当たり前なんだが、よくあそこまで迫ったよ。

    2016年12月31日(土)10時26分

    いいね! いいね!:0
  • 中山祝祭のカンパネラさん
    中山祝祭のカンパネラさん
    森泰人騎手は、一昨日29日「疾病のため」9Rをルメール騎手に乗り替わりあったけど、間に合ったようですね。トーセンセラヴイ断然の人気に応えての勝利、\_(^◇^)_/\(*^^*)/ おめでとっ!

    2016年12月31日(土)04時45分

    いいね! いいね!:1
  • ますぞうさん
    ますぞうさん
    ライバルが内枠に入って、外枠が気になったが、
    それでもしのいだね。やっぱり力は抜けていたね。
    わかりやすいレースだった。

    2016年12月30日(金)23時54分

    いいね! いいね!:2