[中央]ニュース

デニムアンドルビーがフェブラリーS参戦へ

[中央] 2017年01月11日(水)17時50分

注目数:54人
コメント数:164件

 昨年の有馬記念で9着に敗れたデニムアンドルビー(牝7歳、栗東・角居勝彦厩舎)が、フェブラリーS(2月19日・東京)に向かうことが11日、分かった。「オーナーの意向で。ジョッキーは未定です」と前川助手。

 同馬は13年のフローラSローズSを制覇し、同年のジャパンCで2着に好走と芝重賞で奮闘してきた。G1での初ダート参戦となるが、伯父に当たるサイレントディールは芝、ダートで重賞を制覇し、04年のフェブラリーSではアドマイヤドンの2着に好走している。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • y-mさん
    y-mさん
    もうとりあえず4月ぐらいまである牝馬ステークス使って、勝つか好走で引退させてあげて下さいorz

    2017年01月14日(土)22時24分

    いいね! いいね!:2
  • スカーさん
    スカーさん
    ドバイで使うためでしよ

    2017年01月12日(木)18時52分

    いいね! いいね!:1
  • たてがみ☆さん
    たてがみ☆さん
    ぇえ!!
    なぜダート?
    有馬で引退だと思ってたのに…

    2017年01月12日(木)18時17分

    いいね! いいね!:1