[中央]ニュース

マキシマムドパリが突き抜け重賞初V!/愛知杯

[中央] 2017年01月14日(土)19時00分

注目数:43人
コメント数:89件
岩田騎手騎乗のマキシマムドパリが人気に応え重賞初制覇

写真を拡大 写真拡大

岩田騎手騎乗のマキシマムドパリが人気に応え重賞初制覇

 14日、中京競馬場で行われた愛知杯(4歳上・牝・GIII・芝2000m)は、道中は後方に構えた岩田康誠騎手騎乗の1番人気マキシマムドパリ(牝5、栗東・松元茂樹厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2番手追走から粘った10番人気サンソヴール(牝6、美浦・和田正一郎厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒4(稍重)。

 さらに1馬身差の3着に6番人気クインズミラーグロ(牝5、美浦・和田正道厩舎)が入った。なお、3番人気クリノラホール(牝4、栗東・谷潔厩舎)は7着、2番人気プリメラアスール(牝5、栗東・鈴木孝志厩舎)は9着に終わった。

 勝ったマキシマムドパリは、父キングカメハメハ母マドモアゼルドパリその父サンデーサイレンスという血統で、これが重賞初制覇。鞍上の岩田康誠騎手は2015年9月の小倉2歳S以来、久々のJRA重賞勝利となった。

【勝ち馬プロフィール】
マキシマムドパリ(牝5)
騎手:岩田康誠
厩舎:栗東・松元茂樹
父:キングカメハメハ
母:マドモアゼルドパリ
母父:サンデーサイレンス
馬主:グリーンファーム
生産者:社台ファーム
通算成績:19戦5勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] マキシマムドパリの全成績と掲示板
[レース結果] 愛知杯全着順・払戻金
【小牧太】 小牧親子対談、誰も知らない“小牧太”
【木幡巧也】 敵は去年の自分自身!2年目の飛躍誓う
【若手ジョッキー新年会】 優作×恭介×川須×高倉
【亀谷敬正×南関予想士】 対談、競馬予想とは何か
【ウマい馬券】 亀谷・井内人気予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゴリゴリさん
    ゴリゴリさん
    去年は苦労したから、今年は頑張って欲しいね。

    2017年01月15日(日)11時23分

    いいね! いいね!:2
  • 博徒・篠崎愛之助さん
    博徒・篠崎愛之助さん
    イワータ

    2017年01月15日(日)09時33分

    いいね! いいね!:0
  • 右投げ左打ちさん
    右投げ左打ちさん
    マイルよりエリ女の方が良さげな気はするけど。

    2017年01月15日(日)09時18分

    いいね! いいね!:0