[中央]ニュース

降級制度が来夏廃止へ 関係者の協議本格化、抹消時期に懸念の声も

[中央] 2017年01月23日(月)06時00分

注目数:74人
コメント数:137件
JRAは降級制度廃止案を提示

写真を拡大 写真拡大

JRAは降級制度廃止案を提示

 4歳馬の収得賞金が夏番組に切り替わった時点で半額となる今の降級制度が、来夏廃止される見通しだ。JRA、日本調教師会への取材で明らかになった。廃止が決まれば、夏競馬においてファンの間では浸透している“4歳降級馬狙い”の作戦が通用しなくなる。
 降級回数は1988年の夏季番組で、2回から1回に減った。それ以前は勝って同条件に滞留する古馬が増加。反比例して高条件の在籍頭数が減り、競走数も減少。JRAはクラス移動を円滑に行う改善策として関係者と協議、実施に至ったものだ。
 今回、JRAは降級制度廃止案を提示した主な理由に(1)現状でも夏に降級馬が増えると高条件のレースを組みにくい(2)ビギナーファンには分かりにくい、を挙げる。また、降級馬の5割以上が1年以内に勝利。数字面で偏りが出ているのは確かで、競争原理にそぐわないとも言えそうだ。
 一方、調教師の間では降級廃止なら抹消時期が早まるのでは、と懸念する声も多い。意見交換のため両者間で20日、2回目の会議が開催された。調教師会のある幹部は「現時点では反対意見が多い。ただ、廃止なら高条件レースが増え、必然的に全体の賞金もアップするメリットが。それは反対できない。今後は馬主連合会、調教師会と協議を重ね、廃止の方向で決着するのではないか」と話す。制度改革への動きが慌ただしくなってきた。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 個人馬主さん
    個人馬主さん
    私の馬はこの制度に結構助けられました。残念です。これだと抹消する馬が増えるんじゃないですか?まあ新しいルールに対応するしかないですね。

    2017年02月02日(木)17時40分

    いいね! いいね!:0
  • y-mさん
    y-mさん
    それよりも、 JC有馬2着しただけで一億五千万の収得賞金なのはどうかなぁ。
    1600万以上がオープン馬なんだけど、なんか違和感がある。

    2017年01月26日(木)23時37分

    いいね! いいね!:1
  • ヴァルキリーさん
    ヴァルキリーさん
    降級制度は個人的には賛成だったですが、
    ビギナーにわかりにくいと理由で廃止なら賞金額でクラスを分けるのもわかりにくいと思うので、ゲームっぽいですけど
    ノービス(新馬、未勝利)
    シングル(1〜2勝馬)
    ダブル (3〜4勝馬)
    トリプル(4勝以上)

    クラウン(重賞馬 GIIIブロンズ GIIシルバー GIゴールド)
    って感じで、同じクラスで2度は走れる。
    格上挑戦で勝利は勝ち星関係なく昇級で
    重賞2着賞金加算はトリプルになる。
    ってのを最初から設定するとかにしてみては?  

    2017年01月24日(火)23時31分

    いいね! いいね!:4