[海外]ニュース

世界最高賞金レースはBCクラシック覇者アロゲートが圧勝 1着賞金約8億円

[海外] 2017年01月30日(月)06時00分

注目数:3人
コメント数:12件

「ペガサスワールドカップ・米G1」(28日、ガルフストリームパーク)

 総賞金1200万ドル(約13億8000万円、1着賞金700万ドル=約8億500万円)の世界最高賞金をかけた争いは昨年のBCクラシックの覇者で、M・スミス騎乗のアロゲート(牡4歳)が、2着馬シャーマンゴーストに4馬身3/4差をつけて快勝。今回が引退レースだった昨年の米年度代表馬カリフォルニアクロームは9着に敗れた。

 戦前はアロゲートカリフォルニアクロームのマッチレースの様相だったが、その決着はあっけなかった。3番手追走のアロゲートが、3角で早々に手応えの怪しくなったライバルを尻めに早めのスパート。直線は後続を突き放すワンサイドゲームとなった。BCクラシックを制しながら年度代表馬の座を逃したうっぷんを晴らし、改めて、ダート界の“世界最強”を証明した。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 競馬若さん
    競馬若さん
    正に英国貴族の行なっていたstakesですね。
    それを米国で開催したのが興味深いすね。
    妄想ですが吉田さん、岡田繁さん、岡田牧さん、里見さん、島川さん、松本さん、北島サブさんなどなど馬主が各 1億円出してレースやれたら、いとをかし(^^)

    2017年01月31日(火)10時47分

    いいね! いいね!:0
  • マクフィさん
    マクフィさん
    アロゲートは、近年アメリカンファラオに次ぐ、アメリカの本物のスーパーホース。歴史的名馬の逸材。
    今後も注目していきましょう!

    2017年01月31日(火)08時28分

    いいね! いいね!:0
  • レーティング140さん
    レーティング140さん
    強すぎる!絶対王者誕生!これはドバイも決まりましたね!
    これでもう1000万ドルホース、今年中に2000万ドルホース誕生か?

    2017年01月30日(月)16時20分

    いいね! いいね!:2