スマートフォン版へ

【きさらぎ賞】ユーイチ落馬も…大きなケガはなし 最終レースで汚名返上のV

  • 2017年02月05日(日) 16時46分
 「きさらぎ賞・G3」(5日、京都)

 単勝5番人気のスズカメジャーが、スタート直後に外側へ逸走して競走中止に。騎乗した福永祐一騎手(40)=栗東・フリー=が落馬するアクシデントに見舞われた。同騎手は昨年12月の阪神競馬で落馬負傷(右鎖骨骨折)。復帰して間もなくの事態にヒヤリとさせられたが、人馬ともに異常なし。福永は「大外だったし、頭に入れておくべきだった。気の悪いところがあるのは分かっていたからね。ゲートまではうまくいったけど…。馬は非常に良かったのでね」と悔しがった。

 なお、ユーイチは続く京都12Rでナイトフォックスに騎乗し、汚名返上とばかりに勝利を決めた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す