[中央]ニュース

「ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾について

[中央] 2017年02月17日(金)17時47分

注目数:42人
コメント数:28件

 3月25日(土)にアラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー各レースに日本馬が選出され、関係者が招待を受諾した。今回選出された5頭は以下の通り。

★ドバイワールドカップ(G1)(2000m、ダート)
 アウォーディー  (牡7歳)栗東・松永幹夫厩舎
 アポロケンタッキー(牡5歳)栗東・山内研二厩舎

★ドバイターフ(G1)(1800m、芝)
 ヴィブロス   (牝4歳)栗東・友道康夫厩舎
 リアルスティール(牡5歳)栗東・矢作芳人厩舎

★ゴドルフィンマイル(G2)(1600m、ダート)
 ラニ(牡4歳)栗東・松永幹夫厩舎

(JRA発表のリリースによる)

提供:ラジオNIKKEI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • マクフィさん
    マクフィさん
    今年は出走メンバーが少ないな。
    大阪杯がG1になった影響も有ると思う。
    個人的にはサトノクラウンがドバイシーマクラシックに出走して欲しかった。

    2017年02月18日(土)06時59分

    いいね! いいね!:0
  • 黒船帝王さん
    黒船帝王さん
    ラニの掲示板にもありますが、陣営の意図としてはドバイWCへの出走ですが招待されていないため、暫定的に招待されているゴドルフィンマイルへの招待を受諾し、前哨戦のマクトゥームチャレンジラウンド3(3/4、2000メートル)に出走。その成績如何でドバイWCの招待待ちになっています。

    2017年02月18日(土)06時19分

    いいね! いいね!:1
  • みなとあかねさん
    みなとあかねさん
    ラニがマイルってのがわからんの

    2017年02月18日(土)05時03分

    いいね! いいね!:1