[騎手]ニュース

加藤祥太騎手、騎乗停止へ

[騎手] 2017年03月04日(土)17時00分

注目数:13人
コメント数:24件

小倉2レースで、1番アデュラレッセンス(加藤祥太騎手)は、4コーナーで外側に斜行したため、5番コハク(伴啓太騎手)の進路が狭くなった。

この件について、加藤祥太騎手は、2017年3月11日(土)の騎乗停止とするとともに、4コーナーで外側に逃避したことについて同馬を2017年3月5日(日)から2017年3月26日(日)までの出走停止、及び停止期間満了後の平地調教再審査とした。

(JRA発表による)

提供:ラジオNIKKEI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゴンからの手紙さん
    ゴンからの手紙さん
    騎手の騎乗停止が1日で済んだ割に
    お馬さんが3週間の出走停止に調教再審査ということは、
    騎手よりも馬のほうに問題ありと判断された結果ですね。


    ただ、伴くんの馬はちょっとかわいそうだったな。。。

    2017年03月05日(日)21時59分

    いいね! いいね!:0
  • はらじゅんさん
    はらじゅんさん
    馬を再調教審査って騎手だけの責任じゃないや。馬が原因なら調教師も責任とるべきだと思う。

    2017年03月05日(日)20時16分

    いいね! いいね!:0
  • コーチーさん
    コーチーさん
    観てて正直、伴くん追うの止めて負荷を掛けない方が良いと思う。 

    アレだけ大外にもってかれて巻き返しは・・無理ですわ。

    2017年03月05日(日)01時10分

    いいね! いいね!:0