[海外]ニュース

【ドバイWC】ゴールドドリーム 馬なりでリズミカルな脚さばきを披露

[海外] 2017年03月09日(木)06時00分

注目数:3人
コメント数:3件
 坂路を勢いよく駆け上がるゴールドドリーム

写真を拡大 写真拡大

 坂路を勢いよく駆け上がるゴールドドリーム

ドバイWC・UAEG1」(25日、メイダン)

 リラックスムードだ。フェブラリーSの覇者ゴールドドリームは8日、栗東坂路で4F57秒9-42秒9-14秒4を計時。馬なりでリズミカルな脚さばきを披露した。

 見届けた平田師は「順調だし、馬も元気」と納得の表情。砂の新星が勢いに乗って海の向こうの強敵を打ち破るか。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストさん
    ゲストさん
    若い力で頑張ってほしい

    2017年03月09日(木)14時31分

    いいね! いいね!:1
  • ジェイロー大好き。さん
    ジェイロー大好き。さん
    日本馬で期待max(^_^)
    アロゲートと走る…完敗しても、今後の糧に。
    もちろん、接戦激走勝利がリアルmax!

    2017年03月09日(木)13時00分

    いいね! いいね!:0
  • レーティング140さん
    レーティング140さん
    エスピノーザ、アメリカンファラオよりCクロームの方が強いと言った?
    事実ならアロゲートは3冠馬(BCクラシック)より強い事になるな(笑)

    2017年03月09日(木)12時02分

    いいね! いいね!:0