スマートフォン版へ

大器ファンディーナに注目/フラワーCの見どころ

  • 2017年03月13日(月) 10時00分
 注目はデビューから2連勝中のファンディーナ。ここで無傷の3連勝を決めて、ソウルスターリングに挑戦状を叩きつけることができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■3/20(祝・月) フラワーC(3歳・牝・GIII・中山芝1800m)

 ファンディーナ(牝3、栗東・高野友和厩舎)は新馬戦を9馬身差で圧勝し、続くつばき賞も好位から上がり33.0秒の脚を使って完勝。いずれも大物感たっぷりの勝ち方で、クラシック候補として期待を集めている。無傷の3連勝を決めて、ソウルスターリングの一強ムードに待ったをかけられるか。

 ディーパワンサ(牝3、栗東・松下武士厩舎)は昨夏の中京2歳Sを制し、暮れの阪神JFでも4着に入った。実績面ではここでトップの存在だけに、本番につながる結果をしっかりと出しておきたいところだ。

 その他、クイーンCで5着のハナレイムーン(牝3、美浦・堀宣行厩舎)、中山で無傷2連勝のデアレガーロ(牝3、美浦・大竹正博厩舎)、フェアリーS8着からの巻き返しを期すコーラルプリンセス(牝3、美浦・高橋裕厩舎)、この条件合っているサンティール(牝3、美浦・鹿戸雄一厩舎)なども上位進出を狙う。発走は15時45分。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す