[中央]ニュース

【阪神大賞典】シュヴァルグラン 連覇へ悠々と先着 友道師も成長を実感

[中央] 2017年03月16日(木)06時09分

注目数:5人
コメント数:8件
 余力たっぷりに先着を果たしたシュヴァルグラン(左)

写真を拡大 写真拡大

 余力たっぷりに先着を果たしたシュヴァルグラン(左)

 「阪神大賞典・G2」(19日、阪神)

 連覇に向けて、視界は良好だ。昨年の覇者シュヴァルグランは15日、栗東坂路でインヴィクタ(3歳オープン)と併せ馬。パワフルなフットワークを繰り出し、悠々とパートナーに0秒2先着を決めて最終リハを終えた。

 友道師は「先週、ジョッキーが乗ったので今週はこれでいい。今年に入って調教で動くようになってきたし、馬が変わってきた」と成長ぶりに手応えを感じている。攻め駆けしないことで有名なシュヴァルだが、先週は栗東CWでラスト1F12秒2をマークするなど、攻め馬でも変わり身を見せている。

 昨秋3戦は全てプラス馬体重での出走。思惑通りに馬体を絞れるかが鍵になりそうだが、「輸送で減らない馬だからね。こっちで競馬を迎える方がいい」と、師は関西圏での一番を歓迎している。

 昨年の有馬記念サトノダイヤモンドとの再戦。指揮官は「昨年は文句なしの完勝だった。今年は強いのがいるからね」とグランプリホースに敬意を表しつつ、「斤量が同じ(57キロ)だし、長丁場だから付け入る隙はあるかな」と色気を見せた。ひと皮むけたシュヴァルが、春の仁川で強敵撃破に燃える。

[阪 神 大 賞 典]サトノダイヤモンド・しっかりやりました。来週ルメールが…。<岩崎助手>/コメントチェック
[ス プ リ ン グ S]サトノアレス・前の馬を見ながら、無理を…。<戸崎圭>/コメントチェック
[フ ラ ワ ー C]ファンディーナ・栗東坂路で4F50秒9-37秒5-12秒2(G強め)…。/調教チェック
[フ ァ ル コ ン S]ナイトバナレット・栗東坂路で4F51秒1-37秒2-12秒4(一杯)…。/調教チェック
[サンプル]予想に使える!過去5走の近走成績が馬柱で見られる!/実寸大の馬三郎
新着次走情報はこちら

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 上越一のハーツクライファンさん
    上越一のハーツクライファンさん
    なんで斤量一緒なん?
    向こうは59ぐらい背負えよ。
    G1だろ。

    2017年03月17日(金)23時46分

    いいね! いいね!:1
  • ヴォードヴィリアンさん
    ヴォードヴィリアンさん
    馬単2.0倍にぶち込むだけ!

    2017年03月16日(木)21時30分

    いいね! いいね!:0
  • y-mさん
    y-mさん
    去年のメンバーなら圧勝もできるけどね。

    2017年03月16日(木)13時20分

    いいね! いいね!:1